スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

無意識から目を覚ます
考える、という事をしなくなって
もう何年経っただろう

文を書かなくなって
もうどのくらいだろうか

自分が変わってしまったと感じる
もう簡単には戻れないところまで来てしまっているような気がする

どうしたら戻れるのだろうか




もっと独りにならなければならない

もっと無音の場所に身を置いて

もっと考える事をしなければ

植物になってしまっている
ただそこにいて
風に吹かれるだけの植物だ


不満や不安などというつまらない感情に汚染されているのも
考えていないせいではないか

やはり
その時間を得るためにも
場所を変えなくてはならない


静かで
考える事のできる場所に。
スポンサーサイト
いじわる
眠りの迷宮   3 0

二年ぶりのブログ更新20111212
こんなに放置しているブログなんて、誰ももう見てないんだろうけど
アウトプットヒーリングのために再開
というか、ちょっと書いてみる。

まず、なぜ二年も放置していたかって
主にTwitterと2011年はFacebookと、iPhoneを買ってから
PCの前に座る事がなくなったからだと思われるよ
しかもFc2のアプリも出るの遅かったし、あまり使えなかったから。

この間、美術館も多くまわってました。
アウトプットしてなかったので、自分の中でも整理できておらず
もったいなかったなぁと反省。

でもブログってSNSと違って完全に独り言
しかも誰が見てるか分からない
やはり見てるんなら(知ってる人が)反応は欲しいとか思っちゃってたわけです、多分。

で、これからは整理するために
そしてGRをもちっと使ってあげなきゃなってことで
再開できたらと思ってます。

やはり落ち着く時間
心穏やかでいる時間
頭の中、心の中を整理する時間てのは必要なのかなって

最近必死で自分をコントロールしようとしてる
やっぱ辛いのかな



今日はこのくらいで
(また二年くらい経ったりして)
いじわる
眠りの迷宮   0 0

子宮がん検診&エコー検査
11月に受けた子宮がん検診の結果がclass2だったので
三ヶ月に一度の検診を、半年に一回にしても良いと言われたので
半年後である5月、先日行ってきました。
23歳くらいの時に、内膜ポリープができて、それからたまに病院に行ったりして検査をしていたけれど
今回は、エコー検査、子宮も卵巣も大丈夫でした。
月経開始が今月2日なので、通常であれば、ポリープができてしまっている時期なので、検査は、生理で流れてしまった後の月経終了直後が一番良いと言われたのですが
この時期でも、問題ナシということは、結構安心してよいようでした。

ストレスでしょうかね?
なんでしょうかね?
問題なくて、本当に助かりました。

とりあえず、半年は安心して過ごそうと思います。

菜の花
いじわる
眠りの迷宮   0 0

thema:婦人病 - genre:心と身体


4月度月経開始
今月はかなり遅れた

原因はこの不況ということにしておこう
これはあながち冗談ではなさそうだし

先月は3月5日に開始しているようなので
周期がだいぶ遅くなって来ている
なぜだろう


東京国立新美術館

いじわる
眠りの迷宮   0 0

28歳の物忘れ
最近
少しだけ
物忘れがあるような気がする

多分
年齢的に
気のせいだと


でも、若い子に
あって
私に
ない
記憶
などに出会うと

あれ?

って
なる訳です


いらない記憶は
即削除
稼働率アップのために効率的に切り捨てを行っている
ということに
しておきましょう


ポジティブシンキング
って
おめでたいよねー


29歳まであと7ヶ月
いじわる
眠りの迷宮   0 0

2月度月経開始
2009年2月2日(月)午前月経開始

この週末は家から一歩も出なかった。
金曜、仕事が終わって帰宅。
それから月曜の朝まで、外に出なかったということだ。
いつも家にいない私としてはありえないけれど
希にあること。
昨日は昼寝もしていたし、昨晩は23:30にはベッドに入ったというのに
今朝はなかなかベッドから出ることができなかった。
と思ったら、今日月経が始まった。
だからか、と思った。

1月は月経後も気持ちが盛り上がらなかった。
明らかに、左右の卵巣からのホルモンの量は違うようだ。
隔月で、気持ちにムラがある。
通常であれば、(通常?)月経開始~排卵までの半月は、ハイテンションで
排卵~月経開始までは鬱な筈なのに
1月は、月経開始後も、排卵後も、常に気分が鬱状態。
そして、排卵後は眠くなるというのに、ちっとも眠くなかった。
週末は体も頭も眠くて、家から一歩も出ない、という事態にはなったのだが。

原因は不明。

確かに、一つ恋愛が終わったけれど。
こういう些細な心の変化が影響したとでもいうのか??

一つの恋愛が終わったことを『些細な』という辺り、まともではないかもしれない。

しかしながら
始まった今は、とても気分が明るい。
仕事もとても捗った。始まる前の4倍以上だ。(おぃ)


今回は、周期が少し早かった。


もう、二月。
29歳まで、あと7ヶ月。。。orz



いじわる
眠りの迷宮   0 0

2009年1月度月経記録
今月の月経開始日は1月6日
量は先月に比べて、少なかった。
というか、先月が多かったのかもしれない。
隔月で、様子が違う。

月経痛は軽かった。
眠れないということはなかった。

しかし
気分の下がり具合が
始まって以降で、しかも長引いているので辛い。
月経自体は5日くらいで終わったというのに
気分の滅入りは、未だに続いている。
一体なんだっていうんだ。

港
いじわる
眠りの迷宮   0 0

態度
健康診断の結果は、会社が把握することになっているのだが
ある日突然?秋くらいから?
専務と、管理本部長と、営業本部長の態度が突然変わったような気がする。
多分、三人は知ったのだろう。

なんとなくだが
とてもそんな気がする。

仕事が忙しくない。
殆ど私は売上げを上げていない。
でも何も言われないし、楽をしている筈なのに、とても気を遣われている。
今まででは有り得ない、と思った。

今のところ細胞は大丈夫なようだ。
注目されるのは嫌なので
次回のオプション検診では、子宮癌検診は受けないでおこうかと思っている。
健康診断で受診した方が安いのだが。

ザターン2
いじわる
眠りの迷宮   0 0

薄幸のいじわる
今日も
寂しい気持ちだったけれど
我慢して
甘えちゃだめだ

また
孤独な少女の心を呼び戻した

でも
今日は
浮かれようとしていた自分を
再度地上まで引きずり下ろし
飛べない自分を
思い出して悲しくなり
仕事中に涙ちょちょぎれること数回

無になろう
無になろう

誘惑に負けないよう
自分を戒めた

東光寺10
いじわる
眠りの迷宮   0 0

12月度月経開始
ほぼ30日周期で
今月の月経が始まった

寒くなったからだろうか
周期が遅くなった気がする

月経痛は
そこまでひどくはない
眠れないということはないだろう
(しかしながらただいま1:30AM)

今日はとても寂しい気持ちになって
定時で帰ったにも関わらず
途中進路方向を変えて、一時間ばかりドライブした

今日はとても寂しい気持ちになって
一年以上話していない人に
電話をしてみた

彼は
去年の夏に
ほんの一時付き合っていた彼

結婚しているから
最初からうまくいくはずもなかった

殆ど
生理前の不安定で、警戒心旺盛で攻撃力マックスの時に
私からの一方的な喧嘩別れであったけれど
それ以上フォローする必要性を感じなかったのは
相手に未来がなかったからだろう

相変わらず
彼は私を気遣った優しい言葉で迎えてくれた

気を遣い過ぎて
疲れていたから
ホッとした


昨日は
楽しい時間を過ごせたけれど
私には
やっぱり
ただひたすらに
不安が膨らむばかりだったので

今日は
息抜きしたかったのかもしれない

東光寺9
いじわる
眠りの迷宮   0 0

肝炎ウイルス検査結果
さっき家に帰って来た

封筒が届いていた

肝炎ウイルス検査の結果である


結果は

『正常』



ヤーーーーーウェイ


よかったわ
少しずつ
いい方向に進んでるような気がする

今日も
楽しく過ごせた
すんごく心配だったけど
超ドキドキしたわ

東光寺2
いじわる
眠りの迷宮   0 0

細胞診の結果
今日
家に帰ると
病院からの検査結果が届いていた

11月12日(水)に受けていた子宮癌検診の細胞診の結果のことである

結果は



『異常なし』




ヤーーーウェイ!



正常な女の殿堂入りを果たした
と思いたいところだが
一度は異常な女の汚名を着せられたわたくし
半年に一度の細胞診を続けて行きましょう
とのこと

これで
半年後の人生までは考えられるようになった

これまで
正直
三ヶ月先の人生は想像できなかった
未来に光をもって想像をすることができなかった
三ヶ月後の結果によっては
奈落の底に突き落とされるかもしれないから
でも
とりあえず
半年後の自分の人生を考えられるようになった
遠慮をなくせば
一年先くらいのことなら
考えられるカモ?

超孤独だったけれど
いい経験だった
人は孤独で
『死』ということを考えた
これまで『死』について考えて来ている方だと思っていたのに
まるで初めて『死』ぬことについて考えたようだった
いや、本当に、自分が死ぬということについて考えたのは初めてだったのだろう
これまでは考えているような気になっていただけだったのだ

あっけなく死んでもいい
ただじわじわ消えて行くのだけは嫌だと
強く思ったし
それは今もそうである

アラーキーに手相を見られた
私の生命線は両方とも短い
『ここでこう行けばこうなるじゃないか』と殆ど無理矢理だったけれど、折れたところを繋ぎ合わせて長くしてみせた
小さい頃から
生命線の短さは気になっていたけれど
悪い結果が来た時には
正直『ああ、やっぱりな』と思った
長生きしそうになかったので

でも
今回の事で
自分は長生きしないのだと
思ったので
また
悪い結果が出たとしても
少しは平穏な気持ちで受け入れることができるだろう

ひとまず
2008年は
ほっとして終えることができそうだ

次回の検診は5月



寒い冬
病気の人は
乗り越えられずに亡くなる人が多い
祖父もそうだった

この冬、私はなんとか乗り越えられる

灯台2
いじわる
眠りの迷宮   0 0

眠くない人
眠れない

と言いつつ
1時には寝ていると思う


でも
いじわるにとっては

もうこれ
寝ていないも同然

なーんてね



排卵後は眠い筈なのに
やっぱりここ最近ホルモンバランスがおかしい

あと10日くらいで生理が来てもいいだろうし
でもおかしい
おかしい

いつもは
常に眠いのに
23時前には寝ていたいくらい
眠いのに

今月は無排卵月経だったりして?
やだねー
気になるあるよ

古い灯台
いじわる
眠りの迷宮   0 0

子宮癌検診の結果やその後
今度、もうすぐ送られて来る子宮癌検診(三ヶ月おき)の結果がまたclass3以上の結果だったら、次はいつ予約すればいいのだろう?
またclass3だとして、それが悪化するかもしれないというのに、黙って三ヶ月待たなくてはならないのだろうか?

class2よりも良かったら半年後に予約すればいいのだが、class3以上の悪い結果(春にはclass3が出て精密検査行きで、8月末の検査結果はclass2になっていた。)に戻った場合、私はどうすればいいのだろう?
こればっかりは細胞がおかしな方向に成長しないよう祈るのみなのだけれども
とにかくこの前受けた結果がclass2以上でありますように

だとしても半年に一回の検査は続けなければいけないくらいの要注意人物のいじわるです
まだまだ人生長いと思っていたら、つまづいてしまいました。
油断できない細胞ちゃんを抱えているなんて
私まだ二十代です。
なのに体を心配しながら生きていかなきゃならないなんて

孤独なものです
どんな慰めの言葉や、励ましの言葉も所詮他人事。
自分の体ばっかりは誰とも共有できない自分だけのもの
しかも病院によるところ、医師によるところ、結局自分の力ではどうすることもできない
運命は黙っていればある方向にどんどん進もうとする

おじいちゃんが、癌の痛みを我慢して訴えなかったから早く癌が進行して死んでしまったことを思い出した
結局痛みすら誰にも分からない
痛みを訴えるも、訴えないも、自分次第。

医師に止められてもタバコやお酒をやめない人がいる
延命治療を拒否して、家で過ごそうとする人がいる
なんだかその人たちの思いが少しだけ分かったような気がした

結局は自分の意志次第
自分の人生なのだから、自分の価値判断で決めるのだろう


それにしても
だんだん弱って、消えていくより
一瞬で散りたい

階段
いじわる
眠りの迷宮   0 0

thema:ガン治療 - genre:ヘルス・ダイエット


三ヶ月検診|11月
今日は1/4有休をとって、子宮癌の三ヶ月検診に行ってきました。
4月には、class?だったので精密検査を受けなくてはならず
8月に受けた検査の結果は、class?でした。
そして、今回も検査を受けましたので、その結果が二週間後に郵送されてきますので(前回の結果が郵送されなかったのは、事務手続きがうまくいっていませんでした)その結果がまたclass?以上であれば、次は半年後です。
とりあえず、夏には『まとも』に近い細胞の状態に戻っていたようですね。
一安心です。
今日の結果が良いといいのですが。
一度はclass?が出ているので、たとえ今回の結果がclass?以上であってもやはり4月にはclass?が出ていますので、半年検診は続けましょうね、と言われました。(つまり安心できる訳ではありませんよということですね)

大学の頃の元カレのお兄さんのお嫁さんは、乳がんが半年で子宮に転移して半年の命と宣言されていて(5年以上経った今でも元気にされている)半年というサイクルは決して余裕のあるものではなく、結構ギリギリのサイクルであると私は思います。
半年で充分、子宮全摘しなくてはならない程癌が進行するものだと思いますので、正直今回の結果が良くても、必ずしも安心はできないな、と思っています。


やっぱり癌のことなどを考えると、とても孤独な気持ちになります。
哀しくて寂しくてたまりません。
所詮人は一人なのだな、ととても感じます。
何も言わなければ放っておかれるし、最近病院の受け入れ拒否によるたらいまわしで命を落とす人が多いのも、声をあげても誰も相手をしたくないというのは哀しいことです。
かなしくてさびしいことです。

例えば、今日なんかは、内膜症の気のある(というか多分内膜症なんだろうけど)私は、以前放置していた内膜ポリープが今どんな状況かを診てもらおうと思っていましたが
さっと診ただけで終わりました。
内膜症というのは色んな病気の原因になるもので、不妊や月経痛など様々な弊害もあるので、なるべくならそれも治療していきたいというのが私の希望です。
ですが、まるで妊娠しないのであれば(妊娠の予定がないのであれば)内膜症など診る必要がないような雰囲気でした。
忙しい先生であるのは分かりますが、まだ23歳という若い時分、個人病院で初めて内膜ポリープを発見した時に、だいぶおどされて『即、切った方が良い』と言われたのでした。
それから、今の担当の先生のいる病院を紹介されたので、診てもらうと『切る必要は特にはない』と言われて、確かその時はピルなどを飲まされ、三ヶ月分で終わったような気がします。
それからちゃんとなくなるまで診てもらうことはなく、妊娠することになって初めて治療するものなのかな、と思いました。
本当のところは分かりません。
自分で調べて自分で判断するしかないのだな、と思いました。

子宮癌も大丈夫大丈夫、と吹聴する人がいれば(現に母親がそうであるように)私は放置して、いつの間にか子宮癌に進行して、命を落とすのかもしれないわけで。結局自分の命なぞ大切にしようと思っても周りの協力や、周りの理解などがないと全く知識のない私はただ言われるがままになってしまいそうなのです。
かと言って自分で必死になって調べる風でもないのは、私はそもそも自分の命を大切だと思っていないのかもしれません。
大切にする理由も特にないというのが本当のところです。
死ぬ時が来れば、死ぬのだ、と、ただそれだけなのですよね。
家族がいる訳でもないので。

これはとてもかなしくてさびしいことです。

若いうちから子宮癌の脅威に脅かされながら、これから半年周期で検診を受けなくてはならないなんて、本当にうざったいですね。


ストレスを感じると、月経がかなり遅れたりするので、本当に体に出るのだな、と思います。今回も予定より10日も遅れたと言ったら、少し反応がありました。でも特に不正出血もなかったし、量もいつも通りだったので『特に何もありませんでした』と答えるだけなのでした。

早く結婚して安定した精神状態で暮らしたいのですが、どうも私の人生は平坦にはいかないのでしょうね。
性格上、刺激を求めてしまうし、私自身烈しい感情に振り回されているのですから。

だんだんと消えていくより、一瞬で散りたいものです。

夕日2
いじわる
眠りの迷宮   0 0

11月度月経開始|11月9日(日)
今月の月経は、予定よりも十日近く遅れた。
ストレスのせいだろう。
少しいつもと違うストレスがあると、かなり敏感に影響を受けて、しっかりと遅れる。
以前遅れた時も、確かストレスを感じた時であった。

先月は確か5日だったので、31日間の月だから、今月は1日くらいに来る筈だったのに
9日だ

お陰で病院も来週の水曜日にしか行けない
早速予約を入れた

今度はエコーも検査するので、月経終了直後に検査しなくてはならないのに
ちっとも”直後”じゃない。
担当の先生が水曜日にしか診れないので仕方がない。
もうちょっと早かったら明日行けたのになぁ。

それにしても
今度の癌細胞はどうなっているだろうか。
癌細胞に成長してしまっているだろうか。

この三ヶ月検診はいつまで続くのだろう。。
落ち着けば、半年に一回で良くなる筈なんだけど。

早くハッピーになって
体も健康になりたい。

赤レンガ倉庫
いじわる
眠りの迷宮   0 0

排卵の気配【2008年 9月度】
今月の排卵は
9月20日(土)~9月21日(日)辺りだったと思う。
下腹部の違和感
少々の痛み
子宮辺りが少しこわばった感じ(固くなった様に感じる)

9月22日(月)
食欲増加に加え
甘いものが食べたくなる

仕事帰り
ミスドに寄って6つドーナッツを購入
(殆どが甘くはないのだけど)

ドーナッツを3つ食べる
夕食のカレーを食べる

体重計に乗る
一番調子のいい体重より3kg増えている

先月から食べ過ぎているため体重がかなり増えている
3kg落とすのに一体どのくらい時間がかかると思っているんだー


28歳
誕生日を迎えて、ツイていない。
講演のチケットが落選した
ライブのチケットが取れない(そもそもそんなに行きたかった訳ではないから友人に任せていたため)
母に貰った誕生日プレゼントのネックレスが、普段使いできないくらいにエッジが効いたチェーンで少しでもこすれると激痛が走る。まるで金たわしだ。
メールを送っても完全にスルーされる
大殺界とやら??

そう言えば、先月受けた細胞診の結果がまだ郵送されてこない。

水族館13
いじわる
眠りの迷宮   0 0

20080827
今日は病院に行ってきて
細胞診と、エコーをやった。
細胞診は後日結果が郵送される。
エコーでは、特に『子宮後屈です』と言われただけで、あとは問診だった。
後屈ということは、子宮内膜症の可能性もあるけれど、薬を飲んだからといって絶対に良くなるとは限らない、ということだったので
当面は痛み止めを飲むなどして下さいということだった。

また三ヶ月後に検査。
今度は内膜ポリープも見てもらうつもりなので、生理が終わった直後に病院に予約を入れなければならない。

細胞診の結果がとても気になる。
悪化しているだろうか、それとも良くなっているだろうか。
どちらにしても、三ヶ月更新には変わりない。
なんだか変な気分だ。
三ヶ月ごとにぶつぶつ切れる、変な感覚。

最近身が固くなり過ぎていて、とても疲れる。
腕やら肩を触られたりすると、ぞわっとしてびくっとする。
にじりよる既婚者の魔の手は、不快極まりない。
気軽に触らないで欲しい。
高飛車だと思うなら思うがいい。
思われたとしても私は絶対に折れない。


ああ、身も心も解放されたいなぁ。

路地
いじわる
眠りの迷宮   0 1

キタ
キタキタキタキタ━━━(゜∀゜≡(゜∀゜≡゜∀゜)≡゜∀゜)━━━━!!

やっと来た。
予定より、4、5日遅れてやっと来た。

こんなに遅れるのは、滅多にない。一年に一回あるかないかなのに。
原因は不明。
きっとストレスだろう。。

おそらく排卵日辺りに、バスで大阪に行ったり、疲れる旅をしたことか
車の購入で、ディーラーと両親の板挟みにあったり、平日のさなかでも神経をつかわなければならなかったからか
心的ストレスは確かに密集していたようにも思える。
それが原因ということにしておこう。

とにかく来たのだ。
病院まであと二週間。
ひとまず、病気を忘れられていた二ヶ月であった。

通院を区切りに1ユニット毎に、気持ちを切り替えて、乗り越えて行こう。

そう、私は一人で生きていくの。
それすらも忘れていたわ。

もっと強くならなきゃ。


空4
いじわる
眠りの迷宮   0 0

200807302142
あと3週間とちょっとで検査だ。
二ヶ月間、何も考えずに忘れていたけれど
また悪化していたらどうしよう。。
進行していたら、またげんなりと、生きる夢もちぼうもなくすだろうな。

肝炎ウイルスの検査も秋に受ける予定だ。
肝炎ウイルスの感染者が非常に多いということで、700円で検査。
免疫力があまり強くない私は、こちらも要注意だ。


ししまる(という名前の犬)にまた会いたくなってきた(思い出したように)

芦北ムラサキ
いじわる
眠りの迷宮   0 0

One of 淘汰されていく存在
6月度月経の気付き

・月経痛が割と軽い
・血の塊のようなものが多数出た(月経最後辺りに出るあの大きなものではなく、小さなものがいくつも)
・排卵日辺り以降からあった腰の不快感(どんな姿勢でも辛い。激痛とか、とがった痛みではなく、不快な感じ)が続く


血の塊を見ると、いつも4、5年前にできた内膜ポリープがまだ今も元気に毎月できては流れてを繰り返しているのだろうか、と思う。
薬を飲んでいないので、流れてはいないかもしれないが。。
内膜ポリープって、一体何ものなのだろうか。。
出産を予定している人は、着床の邪魔をするポリープをホルモンをコントロールする薬を飲むことでできなくしたり、内視鏡切除をしたりするようだが
その予定のない私は、放置していていい訳?
月経の際に内膜が剥がれる時に月経痛が起きるみたいなので、その量が多いと、必然的に月経痛がひどくなるっていう、それだけだなのだろうか?
その他に支障がなければいいけれど。。っていうかきっと不妊の原因になるっていうのが支障なのだろうな
子宮内膜症の疑いもあるって言われた事もあったけれど(これは確か学生の頃だったっけ)
要は私は月経痛がひどくて、不妊の原因をたくさん持っていて、免疫力も低く、癌の可能性も持っているっていう人なんだね

もう子供が欲しいなんて思わなくなったし、早死にしなければいいのだけど
早死にしたくないのではなくて、厳密に言えば孤独なまま死ぬのが寂しいだけだけれども。
現実的な問題としては、医療費がかかる、ということと、ストレスをなるべくためないようにするために、転職ができない可能性がある、ということだろうか。
私はいつ転職できるのだろうか。
もう、できないのだろうか。

でも
今は、夢や希望がない。
誰にも大切にもされていないので、自分の命も殆ど高価に思えない。

気力がなくなっているのが、自分でも分かる。
私は一体なんのために病気を治すのだろう、と思いながら病院に行くのだろう。
一体なんのためにこんなに時間とエネルギーを病気に費やすのだろう、と思うだろう。
病気が治ったとして、じゃあ、何がある?と自問する自分がいる。

改めて、今の自分に何もないことに気付く。

きっと、もっとほくほくであれば、頑張って病気を治そうとするのだろう。


ずーっと投げやりな私がいる。

鳥居黄金カラー
いじわる
眠りの迷宮   0 0

6月度月経開始記録
今月の月経開始は
昨日の6月14日(土)の夜19時頃

早めにきてくれて助かった

今度から基礎体温も測って、不正出血があった際には、なぜ不正出血が起こったのかが少しでも分かるようにしておこう
まずは基礎体温計の購入…

毎日、起きた時に記録するっていうのだよね?
面倒だなぁ。。。
寝ぼけ眼での測定に自信ないけど
頑張ろう。

どこで基礎体温計買えるのかな?
この前普通の体温計買ったけど、基礎体温計は置いてなかったもんなぁ
普通の薬局で売っているのかな?

いじわるのことだから、後回しの可能性大!


不正出血が確か去年の夏?くらいからあった覚えがあるけれど
不正出血ってびびる

それと下腹部痛もへこむ

この前5月の排卵日辺りに、不正出血があって(おりものにちょっと血が混ざる程度)
卵巣辺りが痛かった

このところ、去年くらいから?おととしくらいから?
卵巣辺りの痛みがあるのがとても心配
生理痛とは違った痛みで、重く、広範囲である生理痛とは違って、もっと局所的で、ひきつったような痛み
右側左側っていう感じ
毎月あるわけではないけれど、かといって、右だけとか左だけっていう訳でもない。
去年11月頭の、あののたうちまわるくらいの痛みはこわかった。結局救急車は呼べなかったし、最悪の一日を過ごすことになった。あの男、許せない。
あの右下腹部の激痛(ひどい生理痛よりも痛かった)は一体何だったのだろう
排卵日があの頃よくわからなかったので、わからない(月経周期にその当時開きがあって一定じゃなかった)
その男に早く解放されたいと強く思い始めて、痛みが強くなっていったので、ストレスと連動しているとその時は思っていたけれど、そういうストレスによる下腹部の痛みは、後にも先にもあれっきりだったし


昔からおりものは多いくせに、免疫力が弱い(おりものは免疫力に比例するわけではないのか…)

学生の頃から、性交後におりものに変化があることがよくあった
一度は病院に行ったこともあるし(膣炎と、雑菌量が多く出て、通院で薬を挿入してもらっていた)

今回の子宮がん検診でのクラス3判定も、私の免疫力の弱さかなとも思ったし

どうやったら免疫力なんて上がるんだろうか
風邪はひかなくなったのに



今回は生理痛重くないといいな
今現在は、生理痛はほんの少し。ない、と言えるくらい。でも、ひどい時が物凄いひどいので、それと比較しちゃってるかもしれない。
あんまり動き回りたくない、という程度。
重い、とかだるい、とか、そのあたり。
激痛ではない。
先月が物凄くひどかったので(あまりの痛さに4時間くらい眠れなかった覚えが)
今月は楽に感じる。
いつもの生理痛っていう感じ。
やっぱりストレスはいけないようだ。


希望のお医者さんは水曜日だけれど、とりあえず初診だし、今度生理が終わって木曜日あたり行けたら行こう。
木曜に生理は終わらなさそうだから、月曜日?いや、来週に持ち越すならやっぱり水曜日まで待つ?


ああ、疲れた。
ご飯をほとんど食べていないからきつい。

鹿横顔2
いじわる
眠りの迷宮   0 0

癌がすぐ隣にあること|27歳
子宮癌検診で、陽性でした。
クラス3。
クラス3にはaとbがあるようですが、その区別は私の貰った結果には書かれていませんでした。
いずれにしても、厄介なことになりました。

27歳。
中学生の頃にはKURT COBAINが27歳で自殺した時、あまりのショックに自分も27歳で死のうとか思ったその27歳である。
その時(当時14歳)一度死んだ私。
そして
23歳の頃、内膜ポリープが5個もできていて、1.5cmという巨大なものまであった私
薬物療法で、結局半年?一年?くらいの治療とも言えないような治療をし
悪性になることのないと言われる内膜ポリープは、出産予定のない私には手術の必要性もないとのことで、その後3年、婦人科にも行くこともなく現在に至っていた。
その時のショックで、また一度死んでいた私。
人生に見放される、という言葉ぴったりの絶望感である。
怖い物知らずの私に、大鉈が振り下ろされたのである。
あの頃は、子供が欲しかった時期であるので、まるで存在を否定されたかのような絶望感はそれまで経験したことのないものだった。
それから時も経ち
姉が子供を二人産んだことで、私の中で子供が欲しいという欲求は嘘のように綺麗さっぱりなくなった
これもおそらく本能なのだろう
去年秋くらいから下腹部の激痛、数回の不正出血で、なんとなく悪い予感はしていたが
予感というよりそれは症状だったのだ

今回の結果は想定内と言えば想定内。
去年の夏好きな人に告ってあっさりふられてからの絶望感もあり
この子宮癌検診の結果は、実は思ったよりもショックはかなり少なかった
勿論予想が見事的中して、悔しいとは思ったが
これほどまでに冷静でいられるのは、これまでの人生で、辛い思いをしてクッションができていたのだな、と思った
私の人生は、始めから決まっていて、ちゃんと順序よく、物語が進んでいる証拠である。

つまり27歳の年で、この結果を見て崩壊しないくらいの強さは私は用意できていたということだ。

勿論、人が死んで、条件反射的に哀しみに暮れるのと同様に、哀しくて辛い。
ずっと泣きっぱなし

癌という存在も怖がっても仕方ないし、若くして死ぬことも怖くないが
哀しみは多分同じだ。
では、孤独感はどうだろう。
孤独感も、おそらく軽減されている。
そもそも人間は一人で生まれて来て一人で死んでいくものだと小さい頃から考えていたし、運命に見放された、と思う時は、大抵孤独感を覚えるものである。

特に内膜ポリープの時のショックは、そんな感じだったと思う。
癌宣告、くらいのショックであった。(内膜ポリープがなんなのかさっぱり分からなかった私は癌腫瘍と思っていたから)

それもあって、山あり谷ありの人生は、自分が強くなる他ないのだ、と気付いて、様々な方法で強くなろうと努めるようになる。

強くなればなるほど、厳しい試練を与えられているような気もするけれど
耐えるしかない
与えられたのだから

ということで、生理前ということもあり超ネガティブな日記で今日は終わります。
イライラしているし、結果は12時間前に知ったばかりで、少々疲れてもいる。


今までの人生は面白いことばかりで
濃密な出来事満載であったが
これから、死ぬまでにもおそらく沢山の面白い出来事が私を待ち受けているだろう。


--
ここ最近の気付き
・そう言えば、腰が猛烈に不快だった。骨なのか内部なのかの区別も腰痛の経験があまりない私には分からず、『腰が痛い』と思っていたが、多分これも症状だろう。
・急に立ったり、変に力を入れたり、変な体勢で突然立ち上がったりすると、右、もしくは左の下腹部が引きつる様な痛みがあった。これはあの激痛辺りを中心に、去年の夏以降の気付き
・排卵日辺りの下腹部の痛みが気になる
・たまにある不正出血。排卵日辺り。
・重い生理痛。

松モノクロ
いじわる
眠りの迷宮   2 0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。