FC2ブログ
被爆したインディアナ・ジョーンズ|感想 観る価値なし!
小さい頃からのヒーロー!インディー・ジョーンズ!!
予告を観ていて、上映まで待ち遠しく
でも先行上映を逃し
一般公開初日も逃し
一週間遅れで、やっと観に行ってきましたー
インディアナ・ジョーンズ!いえーーーーぃ!

ハリソン・フォードは小さい頃からのヒーローな訳ですが
『インディー・ジョーンズ』は、そらもう大好きな映画だった訳なんですけど
えーーーですよ。
えーーーーーーですよ。

いや、スターウォーズとか、正直分かんなかった。
私、分かんなかった。
小さい頃とか、あんなにキャラクター多かったら把握できないし、なんだかロボットとか宇宙とか、正直女の子的に全然面白くなかった。
でも、インディー・ジョーンズは面白かったの!!!
でもなにこれ
えーーーーーーですよ。

インディアナ・ジョーンズの動きの鈍さとか、表情筋の衰えとか全然許せる。許容の範囲内。
でも、あれは頂けない。
ネバダの核実験エリアに逃げ込んだジョーンジー
核爆発まであと10秒。
で、多分隙間だらけだろう古いレトロな鉛製冷蔵庫の中に入る。
核爆発。
冷蔵庫、ジョーンジーごと空高く吹っ飛ぶ。
地面に投げ出されると同時に冷蔵庫のドアが開く。
ジョーンジー出て来る。
真上にもくもくと上がるキノコ雲眺める。
その後ブラシでゴシゴシされてシャワーのみで放射能の汚染を取り払ったらしい。
何事もなかったかのように、物語は進む。。

激萎え。

メリケンにとっては、核爆発なんてあの程度らしい。
メリケンにとっては、放射能なんてあの程度らしい。
残留放射能とかないらしい。
最後までインディアナ・ジョーンズの髪の毛は抜けることはなかったし、ピンピンしておられました。。

スティーブン・スピルバーグと
ジョージ・ルーカスって超メジャーの二人が繰り出す映画が
これ!っていうね
ふーざーけーんーなっ!

世界中に、『核なんてこんなもんだぜ!』って言われてるみたいで
本気で激萎え。

『インディー・ジョーンズ』の大ファンとして、かなりひいき目にみて
これだから。
普通の日本人、ましてや被爆者の人が観たら、どう思うんだろうか。
やっちゃいけないことしちゃいましたね。

クリスタルスカルが人が創作したものではなくて、宇宙人の頭っていう設定もなんだかハリウッド映画ではありきたりな展開。
私も困った時には、宇宙に逃げたい。
是非とも宇宙ネタに逃げたい。

それから
普通に、これが、核爆発シーンもなく、宇宙ネタに逃げなかったとしても
時代はこういうアクションは求めていないな、と思いました。
明らかに、このテンションについていくのは現代人の私にとっては困難でありました。
ハットでついつい顔を覆いたくなったいじわるなのでありました(さすがに鞭は鳴らさなかったけれど)


私が一番好きなのは、インドや中国が舞台の『魔宮の伝説』かなぁ。
あれは何度も観たもんなー。
子供だったから、小さい少年が出るやつが好きだったんだろうなぁ。



ということで
かなりのボーナス
ひいき目にみて
60点!



森1
スポンサーサイト



いじわる
寝たふり   0 0

thema:映画館で観た映画 - genre:映画


| HOME |