スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

20081231
今日飲みに行った人は
幼なじみで、且つ、一時期超真面目なお付き合いをしていた人。
若かりし頃、25歳くらいだったか。
お酒が弱く、頭が良くて、堅実な仕事をしていて、女性の扱いがお世辞にも上手じゃない人。
でも、私はあの頃あまりにも若かった。
生理前のイライラ期?にバッサリ切ってしまって以来、距離を置いて接していたのだが
今日は帰省のタイミングに合わせて二人で飲みに行った。
私は風邪で声が超ハスキー
昨日の飲みで風邪が悪化していて
夕方の時点で、風邪が全然回復していなかったので、メールで断っていたのだが
なんとか頑張って準備をして無理してでも出て行った。

彼は相変わらず仕事人間で、話す内容はどうしても仕事の話になってしまったが
彼が全国的にも成績優秀で、出世コースを歩んで行くであろうことはおつむの弱い私にも分かった。
でもプレッシャーなくそういった話をしてくれるので、自然な気持ちで安心できそうだな、と思えたのではないかと思う。
勿論、だからと言って生理的に欲するタイプの人ではないのだけれども。
というか、普通よりもハンサムな方に入るのだと思うが、世間一般の評価と私の生理的基準は決して似通っていないので、きっと誰にも分かってもらえないのだろうけど。。

私は30までに結婚相手を定めると思う。
結婚する時期は30を越えるとしても、相手は30までに決めるのだと思う、漠然と。

自分が戻って来たのだから
きっと大丈夫

私は決めるんだ、ちゃんと。

東京都現代美術館
スポンサーサイト
いじわる
寝息   0 0

ウィスキー
昨日は高校の時からの友達と二人で飲みに行った。
私は先日の旅で、泥酔しないことを心に誓い、悪のりしないように、テンションも爆発しないように
心がけてからはいくらアルコールを投入しても酔わなくなってしまった。

一杯目はとりあえず礼儀として生ビール
二杯目はマッカランのダブルロック(メニューにないため価格不明)
三杯目はターキーのダブルロック(シングル価格は800円)
四杯目はマッカランのダブルロック
五杯目はターキーのダブルロック

あとは食事で
前菜
ピザ
チーズ盛り(1200円とオーダーカスタマイズして1000円分で作ってもらう)
ラザニア風の何かの料理
ペンネグラタン
スウィーツ各々一品ずつ

彼女は、
ビール3杯
焼酎ロック1杯

合計19,100円也

二人でこの価格って…

暫く放心
なぜ…?

犯人はマッカランでした
ダブルがお得かな、と思って私はいつもダブルで飲むのだけど
大体メニューにダブルの価格を書いているような親切なお店は少ないのだ
ましてやメニューに書いていないお酒の価格があそこまで高いとは…

最近マッカランに出会えなくて
マッカラン飲みたいな、と思っていたら
びっくりだ
アラーキーはターキー8年のダブルロックを飲むというが
私もターキー8年(12年ではなく)にしておこうかと思う
マッカランは飲みやすく、ホントにまろやかでおいしいのだけど
安く扱っているところで飲もうと思う
ウィスキーを1杯以上飲むのであれば尚更

ウィスキーは次の日残らないし、何より香りが最高だから私はウィスキーを飲み続けるだろう
ウィスキーを教えてくれたアラーキー、本当にありがとう。

美味しく飲みたい時はウィスキー
酔いたい時はテキーラにでもしとこうか

いつもの私は上記の量を飲めば泥酔してしまうのだけど
深い反省の後は、これだけ飲んでも酔えなくなってしまった。

今日も二つの飲みが入っている
風邪で声が変わる程であるが、行こうか行くまいか迷っている。

ウィスキーが飲みたい

新宿方面
いじわる
寝息   0 0

おめでたい話、ありがとう。
私の周りで
続々とおめでたい話が

みんなが無事妊娠して
産んでくれれば
私は嬉しい

私の分まで赤ちゃんかわいがって

自分の遺伝子でもないのに
なんだか私は産まなくていいっていう気分になれる

みんなが産んでくれれば産んでくれるほど
私は子供が欲しい願望が薄れて行く

きっとこれは防衛本能

だけど
平気
私は産めなくても平気


たくさん
話を聞かせておくれよ

岡本太郎
いじわる
寝顔   0 0

愛すべきウィスキー
マッカラン

ワイルドターキー


ロックで


頼むよ

頼むから


切れてるとか言うんじゃねぇ


taizo.jpg
いじわる
いびき   0 0

さよならの写真集
欲しかった写真集
手に取った

森山大道の『新宿』


これを贈ろう
贈ればいいじゃないか

なぜかとても名案に思えて



一番強引に渡せる贈りもの
私が欲しかった写真集
いつも荷物になるから買えなかった分厚い写真集
好きな作家で、好きな写真たち、きっと貰っても重荷にならない筈

モノクロの
少し枯れた花の写真
ポストカード

私はこれらをモノレールの中で渡した

ろくに説明もせずに
ただ
強引に渡す



森山大道の
私の中の物語

いつか
その写真集
見せてくれると嬉しいな
そう思って買った
二度と会わないかもしれないとも思いながら


ひらめき
粋な贈りものなはず


土壇場で贈った一輪の薔薇のように

私は別れのその日
最大限の贈りものを選ぶことができた


いつか
見せて

スペースワールド3

いじわる
寝顔   0 0

焦がれた蜻蛉
戻って来た私

地に足がついた


なくした臓器が
おなかの中へ戻る

ざわざわとした胸騒ぎも
定まらない視点も
なくした言葉たちも
指の間から絶え間なくこぼれ落ちていた記憶も

もう大丈夫

私は立ってられる

戻って来た部分たち




私の前から
亡霊は消えた

消してくれた君には感謝する
本当にありがとう
君のお陰で
やっと歩き出すことができそうだ


さて
霧が晴れた今
私はどこへ向かうべきなのか

何を求めて
素直な気持ちで
どんな気持ちで


これからゆっくり
一歩一歩
歩き出す

もう
不安にはなりたくない




ゆらりゆらりと蜃気楼
灼熱のアスファルトに
思わず触れた

灰となって散る蜻蛉

スペースワールド2
いじわる
   0 0

亡霊の招待 -The ghost's invitation-
連絡しても
返事もくれない相手に

連絡しても
時間を空けようともしてくれない相手に

私は無駄に
無駄に夢中になっていた


亡霊の正体



成仏した私は
心穏やかに
西へ向かった

スペースワールド
いじわる
   0 0

『蜷川実花展 ー地上の花、天上の色ー』オペラシティアートギャラリー
『蜷川実花展 ー地上の花、天上の色ー』オペラシティアートギャラリー
2008.11.1.sat-12.28.sun ===== more


オペラシティアートギャラリーで行列ができているのは初めて経験しました。
若い女性が数多く訪れていました。
女性からの圧倒的な支持でとうとう美術界へ
美術のびもない写真家だが、世間は彼女を求め、美術界も求めたのだろうか。
写真からは彼女自身を見ることはできないし、感じることもできないのはいうまでもないか。
当然のように、場を与えられ、人がいて。
そのような状況であれば必ず。
私がこうした人たちが美術館で紹介されることに抵抗を感じるのは、美術館の観覧料は決して安くないからだ。
メディアで当然の如く目に触れるものに人はわざわざ観覧料を払って見に行く。
わざわざ足を運ばなくても分かっていた事じゃないか、と言われればそれまでだが
きっと意図がある筈だ、と期待していた私が悪かったのである。
何もある訳がないじゃないか。
最初から分かっていたじゃないか。
無駄に展示された写真たち。
小さなアクリル板に貼付けられた写真たちもあますことなく展示される。
数あればいいってもんじゃないよ、と思いながら丹念に見て行く女の子たちを尻目に
乙女は蜷川実花のカラフルな写真に何を見たのか?
私だって乙女だから、かわいらしい写真たちに心躍る気持ちも分からないでもない。
でも、このウキウキ感は、わざわざ1000円払って見に行く価値まではないのだ。

彼女の写真はこれからどのように変化するのだろう。
どこかから出て来た様な写真たち。
新しさやある感情のようなものは必要でなくて
少女のおもちゃのように、人形のように、ただ乙女の視覚を癒してくれればそれでいい。

乙女が金になる時。

ザターン9
いじわる
寝たふり   0 0

thema:美術館・博物館 展示めぐり。 - genre:学問・文化・芸術


『島袋道浩:美術の星の人へ』展ワタリウム美術館
『島袋道浩:美術の星の人へ』展ワタリウム美術館
2008年12月12日(金)→2009年3月15日(日)===== more


東京都現代美術館の常設展にもいくつか展示されている島袋さんの作品に
私はとても心を打たれていました。
アメリカとメキシコの国境のあるメキシコの町で、ラグビー選手のような体型のおじさんにインタビューした内容の文章と、何人もの人が国境のフェンスに向かって走っている様子を写した写真が展示されている作品なのだが
大人になっても『そっちの方がおもしろいから』という理由のためだけに、たった1キロ先にある検問を越えずにフェンスを乗り越えてアメリカに遊びに行く人の話はただ面白かったし
島袋の『今日もアメリカに行くの』と質問をなげかけて『それは分からない』と言ったくせに5分もたたないうちにアメリカに向かって走り去ってしまったそのおじさんのチャーミングさって。。って思いました。
ずっと子供の頃の気持ちを忘れたくないよね

今回ワタリウム美術館で、素敵だなと思った作品は
『わけのわからないものをどうやってひきうけるか?』と題された作品で
文章と、ビデオ
『ドイツ人の学生に、彼らにとって意味のわからない日本語の歌をただ覚えて歌ってもらうことにした。わけのわからないものを、わけのわからないままひきうける練習のために。』
という文章と、たどたどしい日本語と綺麗な歌声。
この子はどんな気持ちで歌っているのかな、と思ったけれど
こうした気持ちを忘れずに大人になれると素敵だよなって思いました。

この展示を見に行ったその日の夜、知人の紹介で初めて会った人に
この展示は素敵だった、と感想を述べると
彼は抵抗感を感じたのか、君が代の意味を分からないまま歌わされるという事も起きる
と言って来た。
私はとても悲しかったし、相容れない人だなと感じた。
私は自分の考えや、気持ちを具体的に言語化しない傾向にあるのだが、今回もやはりそこで議論しないように努めた。
美術は議論の対象になるための存在ではないはずなのに、Web上でも理屈をこねくりまわすブログは沢山お目にかかる。
美術は人に説明するものでもないと思う。
見ていてどう感じたか、というのが大切なのであって、それに対して答えなんぞ出なくてもいいのではないか。

詩的な島袋作品
素敵な島袋作品

このスピードの美術界
島袋道浩や田中功起など私を通り過ぎた作家
今の私をハッピーな気分にしてくれたのは間違いない

ザターン8
いじわる
寝たふり   0 0

thema:美術館・博物館 展示めぐり。 - genre:学問・文化・芸術


Jim Lambie Unknown Pleasures『ジム・ランビー アンノウン プレジャーズ』原美術館
『ジム・ランビー アンノウン プレジャーズ』原美術館
Jim Lambie Unknown Pleasures ==== more
2008年12月13日(土)ー2009年3月29日(日)

ミヅマアートギャラリーで初めて日本に紹介されて以来、オペラシティーアートギャラリー、次いで原美術館と着実に露出が増えているジム・ランビーさん。
さすが三潴さんだな、とひたすらその尖った感性に驚かされるのですが
予想した通り、ミヅマ発のアーティストはこの国でしっかり紹介される。
日本でのキャリアがあれば、その他の国でもデビューしやすくなります、と蔡國強氏が言っていた。

原美術館、今回の『ジム・ランビー アンノウン プレジャーズ』展では
床のテープは、白と黒。
カーブした線でした。
そして、レコード盤の入ったコンクリの立方体が置かれていました。
鏡、ドア、椅子、ハンドバッグ、花、そしてロック。
圧倒的な存在感。
正にロック。

学生の頃ナンシー(シド&ナンシー)と呼ばれていたロックな少女としては
このジム・ランビーの作り出す空間は最高に興奮!
でも勿論、その興奮は音楽としてのロックというよりも、視覚空間としてのロック。
荒削りであって、同時に繊細である。
ひたすら『やられたなー』って気分。

建物をこれほどまで打ち消して、自分の空間にするアーティストは他にいないんじゃないかと思う程、見事に持ってかれた。
例え、どんな空間であろうと、ジム・ランビーはジム・ランビーの世界に人々を連れてくんじゃないだろうか。
オペラシティ・アートギャラリーでの展示で一緒に展示されていたエルネスト・ネト
今東京都現代美術館でも彼の空間は展開されているが
正直、エルネスト・ネトは弱い。
私にとっては弱い。
薄いメッシュの向こうの建物の壁を私は感じてしまう。
ここは東京都現代美術館である。ここは○○という美術館の展示室Aだ。例え空間を全てメッシュで覆ってしまっていても、私はその現実の空間にいることを忘れることはできない。
しかしジム・ランビーは、見事私を持っていくのである。
彼の空間へ。

フィルターがあるとすれば
そのフィルターを通過する時、確実に感じる抵抗感というか感触のようなものが
ある

商業ベースとは言わないが、感覚的にはそのくらい感じるものが入りやすく、抵抗感のないものは
平気で世間にのさばっているし、乱暴に流され、氾濫しているんだけど
研ぎすまされた集中力で、ちっとも迷いがなく、これだ、としっかり自立した存在というものもまた存在するのだ
それを私は見つけたいし、気付きたい。
知らぬ間に通り過ぎるなんてことがないように。

ザターン7
いじわる
寝たふり   0 0

thema:美術館・博物館 展示めぐり。 - genre:学問・文化・芸術


20081228
なんだってそんなに

なんだってそんなに


私はあまりにもガサツかな

風邪が治らない


頭がぼーっと

ザターン6
いじわる
いびき   0 0

Don't test me.
君は
疑っているのかい

それとも
牽制しているのかい

ザターン5
いじわる
寝顔   0 0

さよなら
遠くに感じた

もう届かない


さよなら

さよなら


さよなら

ザターン4
いじわる
   2 0

20081225
自分を取り戻した

私は今日
一人でドライブに

懐かしい音楽が流れても
私は恋しくならなかった

孤独のドライブをしても
思いを馳せなかった

ただ
リアルに
しっかり立って
淡々とだけれど
私はちゃんとここにいる

不安になったりもしたけれど
肉体がここにある限り
大丈夫
大丈夫

信じてみようよ

ザターン3
いじわる
寝顔   0 0

態度
健康診断の結果は、会社が把握することになっているのだが
ある日突然?秋くらいから?
専務と、管理本部長と、営業本部長の態度が突然変わったような気がする。
多分、三人は知ったのだろう。

なんとなくだが
とてもそんな気がする。

仕事が忙しくない。
殆ど私は売上げを上げていない。
でも何も言われないし、楽をしている筈なのに、とても気を遣われている。
今まででは有り得ない、と思った。

今のところ細胞は大丈夫なようだ。
注目されるのは嫌なので
次回のオプション検診では、子宮癌検診は受けないでおこうかと思っている。
健康診断で受診した方が安いのだが。

ザターン2
いじわる
眠りの迷宮   0 0

The monster disappeared.
私の中から
モンスターが消えた

やっと
消えた

やっと
成仏できる

私は遂に
元居た場所へ戻る事ができるのである

軸を失ったまま回り続けた二年間
輪郭を失った私
崩壊するに任せた二年間
追い続けた亡霊は
ただひたすらに私を苦しめるだけだった
もしかしたら
追い続けていたと思っていた亡霊から追われていたのかもしれない

遂に私は自由になった
なくした自分を取り戻す

四日間の間に
私は自分が誰だったかを、どこにいたかを、思い出す。

ザターン
いじわる
   0 0

いじわる、三ヶ月ぶりの東京へ~。
早起き苦手なのに
6時起き
眠い眠い
もう2時過ぎてるよ

明日は一年半振りの友達と会って
明後日はなんだか分からないのと会って
その次の日はぷらぷら歩いて夜また会って
次の日、一人で過ごして帰る

今年最後の旅

思えば今年は色々行った
でも記憶が殆どないや
きっと今回の旅もそうかな

記憶に残らない2008年だった

ぷらぷら歩いて
一人旅
寒い風に打たれて

夕焼け2
いじわる
寝息   0 0

希望を失わない癖
なんだよ

と思う


一旦
夏の頃の感じに戻って

ある意味では
強かったアタシに戻ろうよ


でなきゃさ

夕焼け
いじわる
   0 0

20081215
風邪でぶっ倒れた

一日休んで
家にいただけで

鬱になった気がした


なんだこれ


誰か助けてくれ

東光寺墓7jpg
いじわる
いびき   0 0

道化2008
自己嫌悪はやめたまえ

自己嫌悪はやめたまえ、君。


君は悪くない

そう言いたいところだが
どうやら状況を悪化させているのは
君のようだ


自己嫌悪はやめたまえ

君は酒を飲み過ぎることをやめ
無駄に喋り続けることをやめなければ

君はその状況を打破することはできないだろう



君は黙っていればいいんだ
黙っていれば
少しばかり我慢していれば
いいというのに


だから
自己嫌悪に陥って
更に見苦しくなるのだけはやめたまえ


見ていて痛過ぎる

東光寺墓6
いじわる
いびき   0 0

乾燥の年2008
2008年の記憶がない
薄い
私は何をやっていたんだろう

少しでも
粘膜からの水分の蒸発を防ぐために
目を閉じていました

東光寺墓5
いじわる
   0 0

道化
音を立てて
崩れた

なぜだろう

周りの力によって崩された
それは私が周りの力で判断していたからだろう
当然の流れだったのかもしれない

見事な崩れっぷりだった
痛さも感じないので
良しとしよう


旅は続く

東光寺墓4
いじわる
いびき   0 0

今週も
なんでかな
なんでかな

なんでかなもくそも
理由は分かっているじゃないか


自由な気持ちで
飛びなさい


自由な気持ちで
笑顔でね

東光寺墓3
いじわる
   0 0

途中経過
忘れるための恋
これはきっと成功

私は忘れた
見事に忘れた
感情を忘れた

でも
これは忘れるための恋だった
それ以上でもそれ以下でもない

目的は達成された

私は
見事忘れる事に成功したのだ


何度も歩き始めたと思って
振り返り
そして元来た場所へ戻っていた私

もう
戻らない

戻らないために

まだ時間はかかるから
気を抜いちゃだめよ

忘れるために
忘れるために
もうちょっと頑張るの
もうちょっと我慢するの

あなたは忘れるために恋をしているんだから
忘れるためなんだから


最後まで
気を抜かずに
目的を達成するのよ



そして
綺麗に片付けて去るの
目的が達成されれば
綺麗に
何事もなかったかのように


東光寺墓2
いじわる
いびき   2 0

『WALL・E/ウォーリー』観て来たーー
『WALL・E/ウォーリー』観て来ました!
面白かったー
確か去年から劇場で予告していたような…?あれ、そんな前じゃなかったっけ?
とにかく、待ちに待った映画です!
予告も何度も観て、待ちこがれていた『WALL・E/ウォーリー』!!
予告でウルっとしてたけど
観てみると、意外にお涙頂戴ではなかった。
普通にハッピーな映画という感じでしたよ

質感とか、もうCGとは思えないくらいリアルで
感激!

ピクサーでは、冒頭にショートムービーが流れる事が多かったように記憶しているけれど
今回のはマジックショー
もうこれまでのような、CGの技術紹介のようなショートムービーではなく
いかに短い時間の中で楽しませるか、という濃い内容になっていました
昔のポスター調のエンドロールで、特殊印刷の質感が出されていたのにはおぉぉって感じでした

本題『WALL・E/ウォーリー』について
あらすじなどは特にここには書きませんけど
ウォーリーの健気さには本当に胸キュンです
とにかく可愛過ぎる
また観たい
っていうか、また観に行こうっと。

イヴ(エヴァ)はあんなに愛されていて
羨ましいわ
と思いました普通に

ラスト
ウォーリーの記憶がなくなった時は超悲しかったけど
疑似失恋したくらいショッキングなシーンだったので
短くて良かったです
あまりにもあのシーンが長かったら、ちょっと傷つくよねー
たとえば、人魚姫を小さい時に読んだ時のようなショックっていうか?

はー
早く二度目みたいー

東光寺墓
いじわる
寝たふり   0 0

thema:映画感想 - genre:映画


息をこらす
奪ってたわたし
力ずくで奪ってたわたし

でも
今はそんな気にもなれない

どうしてかな

どうしてだろ



情熱よりも
臆病が勝ってしまったか

東光寺11
いじわる
いびき   0 0

薄幸のいじわる
今日も
寂しい気持ちだったけれど
我慢して
甘えちゃだめだ

また
孤独な少女の心を呼び戻した

でも
今日は
浮かれようとしていた自分を
再度地上まで引きずり下ろし
飛べない自分を
思い出して悲しくなり
仕事中に涙ちょちょぎれること数回

無になろう
無になろう

誘惑に負けないよう
自分を戒めた

東光寺10
いじわる
眠りの迷宮   0 0

12月度月経開始
ほぼ30日周期で
今月の月経が始まった

寒くなったからだろうか
周期が遅くなった気がする

月経痛は
そこまでひどくはない
眠れないということはないだろう
(しかしながらただいま1:30AM)

今日はとても寂しい気持ちになって
定時で帰ったにも関わらず
途中進路方向を変えて、一時間ばかりドライブした

今日はとても寂しい気持ちになって
一年以上話していない人に
電話をしてみた

彼は
去年の夏に
ほんの一時付き合っていた彼

結婚しているから
最初からうまくいくはずもなかった

殆ど
生理前の不安定で、警戒心旺盛で攻撃力マックスの時に
私からの一方的な喧嘩別れであったけれど
それ以上フォローする必要性を感じなかったのは
相手に未来がなかったからだろう

相変わらず
彼は私を気遣った優しい言葉で迎えてくれた

気を遣い過ぎて
疲れていたから
ホッとした


昨日は
楽しい時間を過ごせたけれど
私には
やっぱり
ただひたすらに
不安が膨らむばかりだったので

今日は
息抜きしたかったのかもしれない

東光寺9
いじわる
眠りの迷宮   0 0

20081205
一度
離れそうになったもの
戻らない?

すぐに察するの

瞬間に分かるのよ

あぁもう、だめね
って


すぐに求め過ぎた私がだめだった?
変わった私が嫌だった?
突き放したり
喋らなくなったり
私の扱いに困った?


もうだめかもねって
思ってたけど
だめじゃなかった

それはあなたのお陰


今まで
去って行ったのは
私だったのね

察した
と思ってたことも
きっとそれは私の思い違い


自分のタイミングと会わなかったら
拒否されたと思っちゃうのね
とんでもないドS

合わせてくれて
ありがとう

あなたは
私が欲しい答えを
言ってくれる


ずっとずっと
大人ね

やさしい君よ

東光寺8
いじわる
   0 0

20081203
充電パックが見つかった
お客さんのところで落としていたらしい
新しい充電パックを買うところだった
お金を振り込んでいなくて良かった
充電パックごときにヘコんでいたのだけど
あって、本当に良かった。
これで次の旅行の時もトイレに行く度に充電なんて時間のロスもなくなる
そして、今日は上司がマイカーでうちの事業所に来た。
察したのか?
ということで、市松の処女は奪われることなく純潔の限りを尽くしている
今年中に、彼氏候補を助手席に乗せてしまいたいところだけど
どうかな
とりあえず、今日はいい日だったわ!
そういえば、生理の気配がない。
日程的には明日、明後日辺り来ていいくらいなのだけど。
というか、温泉旅行はまたしても温泉入れないのか。。。(夜中も入れるとこだったら、夜中に入れば無問題かな)

金曜日
楽しみ
定時ダッシュで家に帰り、普段直さないメイクを直し、会場へGO!
一週間でまた会えるなんて
年下の関東(みんなに関東呼ばわり)にテキトーにされてるだけだったとしても
私はある意味では心は落ち着いているから
なんでもバッチ来いよ

東光寺7
いじわる
寝息   0 0

PREV | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。