FC2ブログ
デジタルな毎日
MySpaceの話
世界中の人が入り乱れている世界最大のSNSで、音楽をやっている人の数が半端なくて、かの有名なNINなんかも広告をMySpaceで済ませた事で物凄い広告費を削減できた、という話だし、アマチュアからプロまで活用されているコミュニケーションツール。

私の場合、殆ど利用していなくて、ブログの更新もしないし、写真のアップロードも滅多にしない。
フレンド申請を事務的に承認するだけである。
メッセージもあるが、その殆どが、フレンド承認に対するお礼メッセージだったりする。
もしくは、出会い目的のメッセージが殆どだ。
フレンドの数は400近くになってしまった。
放置していても、なぜかどんどん増えるのがMySpaceである。
国内最大級SNSのmixiとはちょっと、というかかなり趣が違う。

私は殆ど利用していない、とは言うものの
開設しているということは、つまりポートを開け放っているということなので
色んな人がアクセスしてくるのだ。
たまには、面白い出会いがあるということ。

2009年1月8日にあったフレンド申請に、メッセージが書かれていた。
丁寧に私がアップロードしている写真を見て、感想まで書かれていたのだ。
いつも事務的に承認する私だが、こういうメッセージにはちゃんと返信する。
これまでにもMySpaceでメッセージのやり取りをすることはなかった訳ではないが
今のところ、その人とは高頻度でメッセージのやり取りが続いている。

いつ切れてもおかしくない繋がり。
なぜ始まったか分からない偶然の?出会い。
デジタル。

おかしな世の中だ。
見ず知らずの人と交信する。
重きを置いているところが、リアルなのか、バーチャルなのか、と言うと
5:5くらいいっているのではないか。
仕事中も殆ど実体のないものを相手にしているし
リアルのことと言えば、毎日の通勤、毎日の運転、毎日のお弁当、たまにある電話、トイレに立つ、夕食を食べる、くらいのもので
またこうしてPCに向かって、実体のないものを相手に指を動かすという微かな運動をしているだけだ。
私の頭の中は、あまりリアルの事を問題としていないようだ。

明日は、2ヶ月先の航空券を取らなければならない。

あ、今日は、かつて好きだった人が32歳?になる日ではないか。
おめでとう。
結婚しないのだろうか?
きっと仕事に夢中なのだろう。

さて、明るい未来に向かって!
今日もまたデジタルに!

orz

海4
スポンサーサイト



いじわる
寝顔   0 0

200901【CHANEL】新色【ワイルド ローズ】レーヴル サンティヤント ワイルド ローズ リップグロス
今日購入したもの
レーヴル サンティヤント ワイルド ローズ リップグロス ?3,300
ルージュ アリュール 38 ?3,900
CHANEL1.jpg

今回購入した新色は、リップグロスである【レーヴル サンティヤント】シリーズの2色のうち【ワイルド ローズ】の方。
もう一色は、白っぽいピンクベージュでした。
こちらの方は、濃い色味の口紅を持っている人には、重ねて塗ると表情が変わるのでイイ感じでしたが、私は濃い色の口紅や、濃い色のグロスなどはあまり持っていないので
濃い色のグロスを購入しました。
薄い色のグロスなどと混ぜて塗っても表情が変わるようですし、まぁ、気分転換にいつも購入する色とは違ったタイプの色を選びました。
ローズ系ですが、シルバーのパールが入っているため、グレーっぽい表情になって、クールな印象です。
それに合わせて、薄い色、ヌーディーな色の口紅を一緒に購入しました。
これは、昨年初夏に発売された【ルージュ アリュール】シリーズの口紅です。
軽い付け心地に、落ちにくいという特徴があるそうです。
植物油を使用しているため、トリートメント効果もあるとのこと。
確か、このシリーズの口紅には映画調のムービーが作られていて、なんとかアルバが出演していましたね。女優の名前、忘れちゃいました。なんとかアルバだったような。
ワンタッチでシュポンと出て来る容器です。
ただ、色や質感、成分だけでなく、世界の最先端を行くCHANELだからこそ、容器にもこだわって、行為そのものにも贅沢なひと時を演出したい、ということなのでしょう。
口紅の部分にCHANELの刻印がされているのも特徴の一つです。
このワンタッチでシュポンと出て来るのは、その他No.5など香水類にも多数使用されています。
今回このラインでの口紅は初めて購入したので、他のラインとの違いなど気付きがあればまた更新します。
CHANEL3.jpg

今回私がこの組み合わせで購入した理由。
この新色リップグロス【ワイルド ローズ】は、これまで長年ヌーディーでライトな色を好んで付けていた私にとっては、色味を強く感じます。
色、付けてます!って感じてしまいます。
目が慣れていないせいですね。
なので、ラインを薄い色でひくといいわけです。
ゴールドの口紅を持っているので、事足りるのですが、確かもう8年くらい前に購入した限定色な為(【アンフラ ルージュ 14】色の名前は『MISS FIZZ』と書かれています。限定かな?どうなのかな?)
手に入らない上に、ゴールドなのでアゲアゲな気分の時に使いたいということや、年数経っているので唇にも負担あり?と思いまして、普段使いできるような、ゴールド調のベージュを選んだのです。
薄い色を持っていれば、濃い色を購入しても、混ぜたり、ラインで使ったりすることで印象を薄めることができるので、この色を購入しました。

紅の口紅
と言えばCHANELですよね。
永遠の憧れ、ですよね。
これまでの歴史上でも、憧れの女性はきっと、かなり多数の女性が持っているはずです。
キーワードとなるような女性は、おそらく皆、持っているはず。
CHANELの紅には、三種類あって、朱っぽい色み、ローズっぽい色み、そして深紅。
私は多分ローズっぽいのを好みそうですけど。
まだまだ赤!なんて使う時ありませんねー。
私も、機会あれば、買ってみたいものです。
赤だけでも沢山ありますからね。きっと私の顔、肌の色、メイクに合う色を見つけられる筈。

余談でした。

今日は、いい買い物できたんじゃないかな、と思います。


CHANEL2.jpg

 more...

いじわる
寝たふり   0 0

thema:コスメ・美容 - genre:ヘルス・ダイエット


| HOME |