スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

20090226
会社の先輩にウイルスの事を聞いてみた
感染状態のマシンはWindows XP Professionalノートで、フリーのウイルス対策ソフトで済ませているため漏れてマズいデータは入れていないのだが
ホントにウイルスなのかも怪しいので(そのフリーのウイルス対策ソフトはAdobe Air関連のexeをウイルス扱いしたので)聞いてみたところ、exeの中になんとかっていうのが(←忘れた)入ってて、それがある動きをするのでウイルスとみなされることがある。けど見てみないと分かんないっつーことで
検証中
しかもそのフリーのウイルス対策ソフトを入れるところから始めるのでって
なんという親切…!

再インストールはしたくないなー
ウイルスでありませんようにー

Cypress Hill "What's Your Number?"

厨2の頃から聴いてたCypress Hillだけど途中ロック寄りになり過ぎて聴かなくなったけど、いつの間にかまた昔みたいに戻っていたんだね
それでもコテコテのHipHopではないところが、私なんかが聴く所以だろう

梅6
スポンサーサイト
いじわる
寝息   0 0

んのヤローぶっ殺す
久々の投稿

今日はウィルスに感染したみたい
トロイの木馬
状態は
感染

いえーい

ダウンローダの日本語化パッチを実行したら
感染しちゃいました
ちくしょー

やられた



写真を沢山とったので
写真なし記事にこれからガンガン写真ブッ込んで行くんで夜露死苦ー

梅5
いじわる
いびき   0 0

『シティ・オブ・メン』感想 City of Men
『シティ・オブ・ゴッド』
の続編ではなかったようだが、二人の幼少期の映像はどうやって…?
二人の主演である登場人物はそのまま『シティ・オブ・ゴッド』にも出演していたようだけど。


『シティ・オブ・ゴッド』は衝撃的な映画でしたけれど、今回は過激に、ではなく
彼らに焦点を絞ったものになっていました。

常に危なっかしい感じがとても良かったと思います。
若くして父親になってしまったアセロラの葛藤苛立ちや、妻クリスへの愛情、親友への信頼と友情
どれも確固として言葉として表現される訳ではない、見ていてハラハラする感じがリアルに感じました
映画での台詞はこのように定まらない言葉でしたが、展開は違いました。
妻のことは愛していたようだし、たとえ父親を殺したのが親友の父親だと分かっても結局は友情を選択できた。この親友のおかげで自分の息子にも愛情をもって接することができる。二人は生まれ育った丘を去り、見知らぬ土地へ旅立つ。
ラストはすがすがしく、明るい未来を感じさせました。

正直演技については『シティ・オブ・ゴッド』よりも自然じゃないというか(特にアセロラ)普通だったけれど
物語と映像は『シティ・オブ・ゴッド』よりも素晴らしかったです。



梅4
いじわる
寝たふり   0 0

thema:映画感想 - genre:映画


『ザ・フォール/落下の王国』感想The Fall
圧巻の映像美で世間を驚かせた『ザ・セル』のターセム・シン監督が再び!
『ザ・セル』はとても大好きだったので(と言いつつも一回しか観ていないけれど)とても楽しみにしていた今回の映画『ザ・フォール/落下の王国』。

映画のスタントマンが撮影中の事故により下半身を怪我した男と
オレンジを採ろうとして落ちた少女の病院内での物語
というか、男が語る冒険物語を少女の想像の世界で描写する
とても綺麗な映画

少女は純粋な心のままに好奇心と共に冒険物語に夢中になり
男は怪我と失恋によって傷心しており、夜も眠れないといって少女に冒険物語を聞かせてモルヒネを盗ませようとする
語られる山賊と男、父、その他の現実に存在する登場人物たち
現実と想像が交錯した少女視点の映像は本当に美しく、劇的

物語自体は淡々としているが
映画の中にはクライマックスがちゃんとある

男は物語るが
これは少女の物語だと感じた

少女がとてつもなくかわいい
かわいさは罪だと思わせる程に

そしてラストに泣きじゃくるシーンも
少女の健気で純粋な心が描かれていて
何も感動する内容でもないのに泣けてくる

(泣けてくるっていうか私は号泣しちゃったけどね)


キーワードがちゃんと明確である物語が結構好きなので
私的にヒットでした

落下

いいねー



梅3
いじわる
寝たふり   0 0

thema:映画感想 - genre:映画


これが分かる?
この時間に終りが来ることなんて
分かってた

ああ、今日という一日はもう終わっちゃった。
明日
そうね、明日がまたある。

長いようで
あっという間に終わった三日間

まるで
夢のように

まるで
そんな出来事
なかったかのように


いつもね
いつもそう



そう
もういい加減
学習しましょ




この時間に終りが来ることなんて
分かっておきながら
過ごす


終りが来ることを
分かっていること


まるで
もらった
花束みたいに
素敵な時間


ずっと枯れない花なんて
いらないわ


できない約束なんて
しないのよ

梅2


いじわる
   0 0

鼻モンゾーラ
花粉のせいか
鼻がもぞもぞする
目がかゆい
しかし花粉症ではない
きっと
1kg太った
太腿が太くなったな、と
思った
明日は雨が降るらしい
黄砂や花粉でやたら空気が汚れているから
それを
洗い流すつもりらしい
でも
そのお陰で車は泥まみれである
1kg太ったお陰で
食後のウィスキーとチーズを諦めた
ユニクロで再びスキニーを買おうと店には行くが
浪費の限りを尽した先月先々月
反省の意も含めて母親に曜日を聞いたり夕食を聞くというような意味不明な電話を入れ
思考をリフレッシュして店を去る
家に帰るとmyspaceのプロフィール音楽を変えようとして音楽を探し続けるがこれまでの音楽に戻す
プロフィール画面デザインのテンプレートを変える
気温が低くお腹を痛める
昨日塗ったマニキュアは一度塗りだったため、二度塗りをする
GRで撮った動画をコンバートしようとするが、何度やってもエラー処理になって、成功しない
使っているツールのバージョンが古いのか調べるが最新であるし、ローカルでしか動かないのでバージョンは関係ない
昼のお弁当に入っていた苺は大きくてあまくて美味しかった
とよのか
プライベート用gmail
友達に一通目の返事を書く
二通目は長くなりそうなのでまた明日
来月は知事を迎えての座談会
招待のお知らせ
平日に懇親会付だが
参加申し込みメール
しかし下書き保存で未送信
最近のaudiはかっこよすぎて目を見張るものがある
TTとかかっこよすぎだ
(TT)
まるでアスキーな顔もにくめない
四ツ谷に住む友達の家には結局行くことができなかった
繊細過ぎる人は気になるが
根本的に合わない事に私もいい加減気づく必要がある
前髪が伸びてきて目に入る
3月1日に美容室の予約
担当が元気がないらしい
数か月予約がとれなくて、つなぎで行った美容室
いつもの美容室の担当が若い頃働いていた赤坂の店での後輩の同僚がやっている店である
後輩は東京一等地に二店舗構えている
いつか顔を出しに行こう
彼らの接着剤として
アラフィフ(今作った)世代の青春の繋がり
私ができることはなんだろう
三人の店に行くことを続けることができれば
お腹が痛い
本日初めての爆弾が今にでもはみでそうである
これのせいで1kg増えていたのだと信じたい
我慢も限界に近づくとお下劣になろうがなんだろうが構いやしない
さて
投下しに行ってくるか

梅
いじわる
寝顔   0 0

The Letter I could not read
あまりブログを書かなくなってしまった
なぜなら
写真のストックがないからだ…っ!

ここのところ
寒くて
目がしぱしぱして
鼻がもぞもぞして
たまにくしゃみなんぞしてみたり
常に眠くて
排卵後なのか
それとも
この冬お金を使い過ぎたことによる罪悪感のせいか
休日も家から一歩も出ないということも多々あり
そして
晩酌は勿論
家では飲まない派の私も
ほぼ毎日のようにウィスキーを飲んだりして
って
ただ撮った写真がウィスキーだからって
ぷぷぷ

次の買い物ターゲット
デジイチ
いえーーー
Canon辺りで
探そかー


写真展とか
したいねー
しちゃいたいねー

よし
やっちゃおうか
やっちゃう?

やろやろ


今年は
写真展のための
写真を
撮ろう
これ
目標


デジタルでいいんかいな?
アナログでないとダメな気がしてたけど
関係ない
GRだけで勝負?
すんの?
そりゃ無理ちゃうー?

ということで
ほろ酔いでいい感じになってきたから
終わろ




あ、そうだ
このブログは携帯からのアクセスも多いみたいだけど
なぜかSoftbankはほぼゼロのようだ。
Softbankからははじかれているのだろうか?
専らauとdocomoからのアクセスで
何を見てるんざましょね?
とか
書いた途端に携帯からのアクセスが激減したりしてー


↓ウィスキーグラスの底に空気入っちゃってるよ。(そういうデザインなんだけど)
ターキー
いじわる
寝息   0 0

GR DIGITAL 2ファームウェアインストール 最新版|2009年2月現在
GR DIGITAL 2のメーカー保証期間内の無料修理から帰還してきたGRD2で
久々にちょっと写してみて
これまで違っていた事に気付いた

昨年春に購入して以来、ファームウェアのアップデートをしていなかった
するとその後、アップデートが二度程あっていたようで
修理の時に、どうもアップデートまでしてくれていたようでした。
サンキュー修理してくれた会社よ(RICOHではなかったようだ。ヨドバシが修理を依頼したのは別の会社名だった)

2008年11月27日公開の機能拡張ファームウェアVer. 2.20は
◆AFターゲット移動機能が通常モード時にも使用可能
◆AFターゲット移動機能をFn(ファンクション)ボタンに登録可能
◆マニュアル露光モードの絞り値、シャッタースピードをマイセッティングに 登録可能
◆マニュアル露光モード時のワンプッシュ露出設定の拡大

が追加されたようです。
どの機能もかなりありがたい機能追加となっており
特にオートフォーカスのターゲット移動はとても重宝します。
これは、通常中央でフォーカスを合わせたり、何箇所か自動でフォーカスを合わせてくれるのに加えて、カーソルを十字キーで移動させることにより、ピントを合わせる箇所を指定できるものなのですが
これがない場合は、中央フォーカスで一旦合わせたいものにピントを合わせ、半押しのままカメラの向きを変えることで、任意の箇所にピントを合わせたまま構図を移動という方法をとっていましたが
カメラを動かすことで、実際少しだけピントがぼやけたりしていました。
しかし、カメラを固定したまま、カーソル移動で任意の構図で任意の箇所にピントの合った写真を撮れるというのはとても便利な機能です。
しかも、その機能をファンクション登録できるというのですから、更に使いやすくなったのです。
これは素晴らしい!!

三番目の絞り値やシャッタースピードをマイセッティングに登録できるというのは、どういうことかと言いますと
これまでは、前回電源を切った時の値で、開始だったのが
セッティングした値で電源ONできるというのです。
これもまたある意味では便利な機能だと思います。
基本的に晴れた明るい時に、ビシっとしまった写真を写したいのよっていう人は、絞りをキュっと締めて、シャッタースピードも速めに設定しておけばいいのですよね。

最後のワンプッシュ露出設定の拡大というのは
ズームボタンをワンプッシュすることで、その時の最適な値に設定してくれるという、これはかなりありがたい機能となっております。
たとえば、三番目の機能で、いつも登録しているお気に入りの値とは違った状況下で電源ONした場合、瞬時に写したい!という時にワンプッシュでその時最適の値を出してくれるというのですから、コロコロダイヤルを回す必要がないのです。
数秒の違いですが、この数秒はカメラの世界では大きいのですよね。
このワンプッシュ、絞り優先なのか、シャッター優先なのか、両方のプログラムなのかも設定できるというのだから素晴らしい。
まだ修理から帰って来て、少ししかカメラを触っていませんので、私はまだ未設定なのですけど。

いやはや
今回の機能追加はGRDの瞬間撮影を更にスピードアップさせる素晴らしいものとなっております。

コンデジは瞬間撮影こそが命ですよね。


で、その前の機能拡張アップデートも見逃していた私です。
2008年7月24日公開の機能拡張ファームウェアVer. 2.10は
◆ホワイトバランスの色調をきめ細かく補正することが可能
◆ISO感度に応じたノイズリダクション機能の設定が可能
◆絞り優先モード時の絞り値の自動シフトが可能
◆ISO感度の表示
◆再生モード時の詳細情報表示

が追加されていたようです。
これは、私にとっては結構地味な機能拡張です。
ホワイトバランスは私にとってあまり重要ではないので。モノクロが好きだから。

二番目のノイズリダクションをISO感度で設定できるというのは、なんだかよく技術的なことは分かりませんが、きっと良いことなのでしょう。
これまでノイズリダクションは常にONにしていました。
きっと、感度が80の時でさえONになっていたのでしょうけど、80の時には、もしかしたらONでない方が画像が綺麗だったのかもしれません。
私はGRD1の頃の、高感度の時のノイズが非常に気になっていたので、勿論ノイズリダクションはONでしょ、と思っていましたが
感度によってON OFF切り替えが可能になったというのは、きっとそういうことなのでしょうね。
ふーむ。
ということで、ノイズが気になり始めるISO 400以上でノイズリダクションをONに設定してみましたよ。

その他はちょっと私にはあまり関係のない機能追加なので、スルーさせていただきます。
ISOの表示というのは、私は固定、もしくは自分で選んでいるので、関係ないんです。ISOをAUTOに設定している時に発揮する機能ですね。
絞り値とシャッタースピードをマイセッティングに登録できる今回の機能追加を考えると、ISOをAUTOにしてみて実験というのもマイセッティング2でやってみようかしら。

再生モード時の詳細情報表示というのは
正直あの小さな(GRD1の頃より画面は大きくなりましたが)画面上でコントラストやシャープネスなどの画像設定の詳細情報が確認できたとしても、その違いを感じることまではできないのでは、ということで、地味な機能追加であると認定してみました。地味、認定。



そんな感じで
相変わらず素晴らしいGRD2の多彩な機能ですが
使いこなしてこそのGRD2なので、これらの機能をフル活用して
瞬間的に、直感的に、撮影が可能となると思います。
一旦マイセッティングで登録してしまえば、そこから様々な機能を使わない傾向にあるのもまた残念な性格ですが、GX200なんかは、マイセッティングが3まで設定可能というのですから、更に柔軟ですよね。(GRD2は二つまで)

数秒で盛り上がる撮影意欲が沈下する前に、望ましい撮影条件を実現してくれるこれらの機能追加。
しかるべきボタンの位置を指に覚えさせてこそ、であります。
GRD2の一番悲しいところは、ADJ.レバーがバネで固定されていて、ダイヤル式でなくなっているところです。ちょっと時間がかかるんですよね。
一番イライラしてしまう瞬間でもあります。
この設計をフルカバーすべく、機能拡張アップデートだとも思っております。
ADJ.レバーで失った数秒を、その他の機能でカバー。
プラマイゼロ
みたいな
うそうそ
ちょっと言い過ぎました
ADJ.レバーを倒さないで良くなったんです。
【マニュアル露光モード時のワンプッシュ露出設定の拡大】という素晴らしい機能のお陰で。
ADJ.レバーはシャッタースピードの調節ですから、絞り優先でシャッタースピードを瞬時に適度な値に設定してくれるというだけで、数秒速くなりました。
ただ、このワンプッシュ露出設定、若干明るめです。
私は若干暗めで撮影するのが好きなので、ちょっと修正する必要があるんですよね。
ま、そのくらいはいいんですけど。


さてさて
機能拡張ファームウェア
いつまで更新されることでしょうかね?
フェリー椅子
いじわる
寝たふり   0 0

28歳の物忘れ
最近
少しだけ
物忘れがあるような気がする

多分
年齢的に
気のせいだと


でも、若い子に
あって
私に
ない
記憶
などに出会うと

あれ?

って
なる訳です


いらない記憶は
即削除
稼働率アップのために効率的に切り捨てを行っている
ということに
しておきましょう


ポジティブシンキング
って
おめでたいよねー


29歳まであと7ヶ月
いじわる
眠りの迷宮   0 0

帰って来たGRD2
今日ヨドバシカメラ博多店にて、GR DIGITAL 2の遠景モードのピンボケ修理の引き取りに行って来た。
光学レンズキットの交換
ということでしたが、これって、レンズの筒の部分全部ってこと?
それだったら、なんだか嬉しい。
長時間開放して撮影すると、左上の方に青い光が入っていたので、多分それもレンズの不良だったと思うし、レンズ自体を交換してくれたのであれば、それが解消されているかもしれないから。
今度試してみよう。
保証期間が切れる前に、テストをして、不良がないかを確認したい。

久々にカメラが帰って来たので嬉しい。

今度は本体を10万を予算にデジ一を購入検討してみたいと思う。
Canonあたりで。
レンズは6万を予算で、バズーカ砲のようなレンズを買いたい。

中途半端な一眼を買うんだったら、GRがあるのでいらないし、一眼買うなら、GRの1.5~2倍の値段で購入しないと意味がないかな、と。

まぁ、カメラはまだまだ。。。我慢我慢。
このままでは、一年に一台買い替えている事になってしまう。

今回のGRの故障・修理については、後程。
いじわる
いじわる第三の目   0 0

ECOバッグ
蛍光色のECOバッグを
持ち歩いているのに
一度も使った事がない私

なんのために買ったんだ
完全に忘れてしまっている

車にバッグを置いたまま
財布だけ持って店に入るので
バッグの中のECOバッグは
レジで聞かれて初めて気付く

買って半年くらい経ってしまった


次こそは
次こそはECOバッグ…!



使うぞー
いじわる
寝顔   0 0

20090209
チョコレートを食べるとかなりの高い確率でニキビができる
もう
ホントに
うらめしい

何この確率

昨日
Meijiの期間限定商品『Meltykiss』のダークラム
LOTTEのウィスキー山崎のコラボ商品のチョコをちょっと食べ過ぎちゃったら
もうニキビ

あ~
もっと食べたい

ってくらいにしか
チョコレートは食べちゃだめだっていうの??

あー
もう!

つーか
上記のチョコレート
うんまー
超おすすめ


ウィスキーはマッカランが好きな私だけど
家では安いワイルド・ターキー8年を買って飲んでいます
晩酌しない派なのに、ウィイスキー買ったら、ほぼ毎日飲んでしまっている
酔うことが好きな私だけど、ウィスキーの場合は、ウィスキーそのものが好きなので
家で飲んでもうんまー
マッカラン
いつか一本99,000円のマッカラン30年を飲んでみたい
店でだと、一杯いくらか怖いので、ボトルで買って。
一番安いマッカラン10年も5,500円だから、やっぱりマッカランは高いんだねー。
酒のディスカウントストアでいつか買ってみよう!
集団での飲みの席では割り勘勝ちしてしまういじわるであった。
(二人とかで行くと『飲んだ分だけでいいよ』って言うしかないし…)

ちくしょー
ウィスキーはチョコレートが最高に合うのに
にきび痛い

チーズをつまみに飲むのが普通だけど
チーズも高いし、カロリー高いし。(ウィスキーもカロリー高い)

運動運動
フェリー3


いじわる
寝顔   0 0

自転車デビュー40km
今日はiPodに音楽を詰めて
16時半くらいから40kmの道のりを走った
帰り着いたのは21時過ぎていた
途中休憩しながら
5年振りくらいに股がった自転車
しかもドロップハンドルで普通の自転車しか乗った事がない私には疲れること山の如しでした

腕が痛い
肘が痛い
肩が痛い
首の後ろが痛い
手のひらが痛い
何より股が痛い
肺が破裂しそうだった

運動だって、一年以上していない。

帰り着く頃にはブラジャーの肩ひものところがすれているような痛みを感じていた
スポーツブラが必要だ
そして自転車用の服も必要だ
あんなに細くて固いサドルに座ってられない
お尻のところにふわふわが付いているらしい

チェーンに絡まないように履いていた右脚の裾をまくり上げていたが
寒かったので、冷たい風に直にあたった右足は赤くなっていた


帰りはブックオフに寄って、探していた本を買った。
『真夜中の5分前 side-B』
250円
(side-Aは105円だったのに、どうしてだ。)


考え事の余地のない程に、現実に没頭できた。
四方八方からの音
それすらも非日常であった。
いつもは、予測の範囲内からしか音は聞こえない。
外にいると、そこら中から色んな音が聞こえる。
様々な方向から聞こえる、様々な音。
匂い、光、気温、自分の息の音、冷たい肺、悲鳴を上げる腕や肩の筋肉。
これらは超リアルであり、非日常である。
夕日が落ちるのを見た。
まるで、太陽が立体的に見えるかのような。
丸くて、オレンジ色の太陽。
私は、考えた。
この太陽を見て、何を感じるか、何を考えたか、と。
しかし、何も思い浮かばなかった。
この太陽のバックグラウンドには、ただ、この現実だけで充分だった。
私の考え事や、想像など、入る余地もなかったのだ。
それは、ただ5年振りに乗った自転車に手一杯になっていたのかもしれないし
運動不足の極みを尽くした身体が既に悲鳴を上げていたからかもしれない
しかしこの太陽は暫くは、思いでとして記憶に残るのだろうと思った。

いつも考え事や、自分の世界に浸っている私だ。
今日のような、現実の中にたゆたんで長い時間を過ごす事は刺激になった様な気がする。


自転車を購入するかは、正直まだ分からない。
シミやシワ対策を始めている時分、日焼けが一番の大敵であるというのに、自転車に乗るなんて
季節は冬しかないじゃないか。
冬だけの運動のために10万は出せない。
確かに自転車は好きだが、まだ積極的に購入は考えていない。
譲ってくれる人がいれば、乗るだろう、というくらいだ。

とりあえず、ETC1000円乗り放題の3月になれば
車でどこかに行くことが楽しみになるので
自転車はまだ保留かな。


今日は
私の前をちょっと通り過ぎた人の誕生日だった。
縁を切る筈だったが、私はおめでとうのメールを送った。

昨日、ヨドバシから電話があった。
無料修理で、カメラが帰って来た。
火曜日か水曜日に取りに行こう。

090208_181323.jpg

いじわる
寝起き   0 0

”An American Crime”映画『アメリカン・クライム』感想
『アメリカン・クライム』をDVDで観ました。
40年以上前の、アメリカ南部で起きた事件だそうです。
移動型遊園地を営む両親のもとに生まれたシルビアとジェニーは、巡業先で面倒をみてくれる家庭に預けられていたようです。
ガートルードという、6人の子供を一人で育てる女性の家に預けられて、最終的にシルビアは虐待によって殺されてしまいます。
両親からの小切手が少し滞ると、二人の娘に最初のお仕置きを。
すぐに小切手は送られるはずなので、妹のジェニーに耐えるべし、と諭すが、やはりここが既におかしいのかもしれない。
ポーラという長女が不倫による妊娠をシルビアに告白するが、この不倫の関係が悪化するとポーラはシルビアのせいにして、自分の悪口を言うとして母親に言いつけ、お仕置きエスカレート。家族全員の前でお仕置き。
妹のジェニーが両親の電話番号のメモをゴミ箱から探し出し、公衆電話で両親に電話。
ちゃんと話せず、結局SOSにもならず。
そして、電話をしていたことを兄弟たちにガートルードに通報され、長距離電話をできる金はどうしたと言われ、どうやら妹ジェニーが家から盗んだようだが、それを知らないシルビアが瓶拾いをして稼いだ金だと言って、ウソつけ、として煙草の火を押し付けられる。
妊娠ポーラの噂が学校中に流れ、シルビアに思いを寄せる男の子は映画中でも少なくとも二人はいるのだが、そういう効果もあって、シルビアは売春婦扱いもされて、コーラの瓶を体内に入れろと強いられ、そして、その後地下室に突き落とされる。
そこから虐待はエスカレート。
兄弟たちは、近所の友達を連れてきて、遊び道具に虐待をすすめる。
煙草の火を押し付ける、水をぶっかける、蹴られる、殴られる、棒で殴られるなどなど。
ガートルードは、地下室に閉じ込めているシルビアについて、何か聞かれたら施設に入れていると言えと子供たちに言う。

こんなことって本当にあるのかい?と思うような内容だが
本当にあった事件らしい。
妊娠ポーラの妊娠についても、母親のガートルードは信じようともしないし、病院からの通知を見ても、それがなかったことにする。
その当時の田舎の狭い世界で若い女の子が妊娠をするというのは絶対に伏せておきたいのは親心として分かるけれど、それをシルビアになすりつけたり、あたったり、思考がまともじゃない。
いくら母親がボスだとしても、子どもたちだって、他人のシルビアにここまで虐待し、悪くもないのにしつけと称して暴力を続けるのが異常であることに疑問を抱かないことも異常だ。
そして、シルビアとジェニーも、逃げ出さないのがおかしい。
見ず知らずの人間に子供を預けるシルビア達の両親も神経がまともじゃない。
やれ、と言われて異常な行為ができるその他の近所の子供たちもまともじゃない。
叫び声が聞こえているのに知らんぷりする近所の人たちもおかしい。
きっと、こんな少しだけおかしいものが全部終結して、この事件は始まったのだろうな、と思った。
なるべくしてなった、という、必然であるという。神様が苦行を与える、という。
そう言ってしまえばそうなのかもしれない。
全部がちょっとおかしい。
日本でも学校での苛めなどがはやっているようだが、『自分に矛先が向かないように、自分も苛めに加担する』といった心理が働くのかもしれないし、ちょっとまともじゃないことも、集団になれば麻痺するのかもしれない。
狭い中で、きっとそれが当然、という空気になるのかもしれない。
極限の状況での集団に働く心理の一つなのだろうか。

しかし、あまりにも愚かである。
すべてが愚か過ぎて悲しい。

生きるために、最善の判断がどうしてできないのか。
無知は怖い。

正義とかモラルとか、集団を前向きな方向に導くことのできるリーダー的存在がいないのがいけないのだろう。
そういうリーダーは、集団におこりがちな心理をよそに、空気を斬り、正しい方向にとまではいかなくとも、おかしな方向に防ぐ力はあるのだ。
この場合、逆のリーダー(ガートルード)しか存在しなかった点が悲劇をうんだのかもしれない。
近所にも、友達の中にも、もちろん兄弟の中にも、まともな神経の持ち主はいなかったのである。
みんな、見て見ぬふりの、右に倣えの弱い人間しかいなかったのだ。

両親からの虐待なら逃げられないのはまだしも、どうして他人の家だというのに、逃れられなかったのか、それが本当に悔しい。
まともじゃないことくらい、そして、不当であればある程、そして苦しければ苦しい程、どんなことであれ、その場から逃げるのが、人間としての本能なのではないのか??
あまりにも愚かだ。

他人に子供を預ける両親も、シルビアとジェニー本人たちも、言うまでもなくガートルードとその子供たちも、愚かな要因が全部勢ぞろいで、この事件は起こったと思う。
生まれつきの極悪非道な人間なんていないのだ。
状況が事を作り出し、事が憎しみを増幅させ、役目が役目を全うし、事はエスカレートするのだろう。

あまりにもおそろし過ぎる。

ひどい話だ。


史上最年少で有罪判決を受けた子供の一人、なんとかって男の子は服役後は、神父になったそうな。
今現在、一体どんな説教を繰り出していることだろう。
ガートルードは第一級殺人の罪で有罪。20年の服役後、仮釈放。5年後に肺がんで死亡。
仮釈放後は、全部認めているそうです。(映画での裁判中は、全部否認していました。)
妊娠ポーラも有罪をくらっているようですが、生まれてきた子供にガートルードと名付けるなど、明らかにまともではない。

どうやら服役後も母親を尊敬し続け、きっと虐待も悪いと思っていないのではないのか?
そういう神経のおかしさがそもそもの根源なんだろうなと思った。


簡単にネットであらすじを見て
DVD再生後、10分も経たないうちに観るのをやめようかと思ったくらいである。
ひどい事件だ。



演技が凄かったです。
シルビア役のエレン・ペイジという女の子は『Juno』で脚光を浴びているみたいです。予告は観たんだけど、本篇はみていません。近々ちぇけですねー。
ガートルード役のキャサリン・キーナーは、みたことあるけど、思い出せない人でした。『カポーティー』などに出ているようです。思い出せない。。でも、演技は見事でした。
この役で、エミー賞ノミネートだそうです。


観て、損な映画ではありません。
無理強いはできませんが、観るものがないなら、観てもいいんじゃないかな、くらいにおすすめしようかな。。
陰鬱な気分になるので、やっぱりおすすめというおすすめはしないけれど。。。


いじわる
寝たふり   0 0

thema:映画感想 - genre:映画


自転車デビュー?
自転車デビューなるか?

去年一昨年から自転車の誘いが増えてきて
もういい加減自転車買わなきゃならないかもしれない
ゴルフみたいなもの?

付き合い?


とりあえず今日友達に借りた


私は購入するのか?

買うなら
ロードでもなく
マウンテンでもなく
クロスでもなく

ピスト?


いやいや
車買ったばっかだし
車メインの生活なのに
自転車なんて乗る時間ないっす

といいつつ
自転車大好きガールだった私

買っちゃう?


オサレ自転車にしたいなら
ピスト?



ウーン
誰かフレーム譲ってくれないかな



いじわる
寝顔   0 0

2月度月経開始
2009年2月2日(月)午前月経開始

この週末は家から一歩も出なかった。
金曜、仕事が終わって帰宅。
それから月曜の朝まで、外に出なかったということだ。
いつも家にいない私としてはありえないけれど
希にあること。
昨日は昼寝もしていたし、昨晩は23:30にはベッドに入ったというのに
今朝はなかなかベッドから出ることができなかった。
と思ったら、今日月経が始まった。
だからか、と思った。

1月は月経後も気持ちが盛り上がらなかった。
明らかに、左右の卵巣からのホルモンの量は違うようだ。
隔月で、気持ちにムラがある。
通常であれば、(通常?)月経開始~排卵までの半月は、ハイテンションで
排卵~月経開始までは鬱な筈なのに
1月は、月経開始後も、排卵後も、常に気分が鬱状態。
そして、排卵後は眠くなるというのに、ちっとも眠くなかった。
週末は体も頭も眠くて、家から一歩も出ない、という事態にはなったのだが。

原因は不明。

確かに、一つ恋愛が終わったけれど。
こういう些細な心の変化が影響したとでもいうのか??

一つの恋愛が終わったことを『些細な』という辺り、まともではないかもしれない。

しかしながら
始まった今は、とても気分が明るい。
仕事もとても捗った。始まる前の4倍以上だ。(おぃ)


今回は、周期が少し早かった。


もう、二月。
29歳まで、あと7ヶ月。。。orz



いじわる
眠りの迷宮   0 0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。