スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

住吉神社能楽殿
今日は昼から住吉神社能楽殿で「能楽師と遊ぼう!」っていう初級者向けの講演のようなものへ行ってきた
以前西鉄ホールでの能楽イベントで見た人だったと思う
森本哲郎さんという方

1000円でその講演に参加できたのだが、資料があまり充実していないので、正直あまり面白くなかった
素人はもっと突っ込んだ事をしりたいのだ
どのような舞をしているのか、どのような拍子で舞っているのかなどよりも
鑑賞者としてどのようなところに美しさをみるのかというところに興味があったりするので、技術的な事がメインであった今日の講演は私的にはあまり満足のいくものではなかった
もし今日のような技術的なところから能楽を楽しむというアプローチで提案するのならば、やはりもっと資料を充実させるべきだ。


住吉神社能楽殿自体の感想としては、蛍光灯を使用していたところだろうか
照明はいらないくらいに建造物は荘厳な雰囲気を醸し出していたので、少々薄暗いくらいの自然光でいいと思った

立派な能楽殿だったので感激した

次回は二月に笛方の森田先生による講演があるようだ
次も行ってみようかしらと思う


来週は大壕公園能楽堂でまた能楽だ
最近の楽しみは専ら能楽

心の迷いを受け止め、落ち着かせてくれる能楽

能楽を知るには、という質問に
「能楽辞典」と紹介された
住吉神社能楽殿
いじわる
寝たふり   0 0















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/146-5f209a35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。