FC2ブログ
静かなる魂の行方
いたって穏やかだった
もはや絶望はそこになく
無の状態を保つのは容易に

新たな希望へ向かうこともなければ
絶望に打ちひしがれることもなく


ただ静かに
淡々と
魂の彷徨いを見つけることができた

油山モノクロ3
いじわる
寝顔   0 0















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/151-f7e3b8b7