スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

GR DIGITAL 2ファームウェアインストール
GR DIGITAL 2を購入して、一ヶ月経過
やっとファームウェアを入れました

RICOHの製品情報のページに分かりやすく解説が掲載されています
詳しくはコチラ→RICOH製品情報ソフトウェアダウンロード
Macintosh環境の方のダウンロードの仕方はコチラ

ファームウェアなしでも特に支障なく使えると思っていたら
この前夜中撮影していた時に「あれ?」と思うことが
マイセッティング1も2も、カラー&モノクロ&セピア三色のカラーブラケット(※)をONにしているのだが
露光時間を15秒以上にしていると落ちるというバグが
む?
むむむ?
何のキー操作も受け付けない。電源は入っているが、電源ボタンも受け付けないため、充電パックを取り出す、という(PCで言うコンセントを抜くという一番やりたくない暴挙)操作を繰り返していた(繰り返したくないけれど、何度やっても落ちるし、そういうバグの存在を未確認だったため)
カラーブラケットをOFFにしていたら15秒以上の露光も通常通り撮影できたので、仕方なくそれで撮影していた

このバグの修正がこのファームウェアには入っている!
これは購入と同時にやっておくべきですね

ファームウェアのファイルをSDカードの『RICOHDCX』というフォルダのカレントに入れる
(カレントとはルートディレクトリ、ディレクトリ、直下という意味)
PCが認識するフォルダの直下に入れればいいです。その中に『DCIM』というフォルダがありますが、その中ではないです。同じ階層に入れる。

そして、PCから『RICOHDCX』を外して
GRのモードをダイヤルで『SCENE』にして
十字キーの上にあたる『MODE』というボタンと
再生ボタンを2、3秒長押しすると
モニター画面に『ファームウェアをチェックしますか?』と出るので
『はい』を選択し、決定

完了


これで快適に撮影できる
不良品との交換以来面倒でやっていなかったけれど
作業自体は時間はかかりません(どのボタンを長押しするのかを調べたりするのが面倒)

オンラインの環境がない人にとっては少し痛いです
あのバグはちょっと怖いです

最近の製品はファームウェアというクッションがあるので、未完成の製品をリリース
(iPod○ッチなんぞアップデートと称して有料提供っていう新しい詐欺。そのソフトウェアアップデートとやらにバグ修正ファイルも入っていたりしてね。)
オフラインでは生活できませんね
そのうち自動車もそうなったりして
国がBBに大金投入しているので機会があれば積極的にネットに繋がる環境にしていきたいものです
我が家も一度光にする機会を逃し、今月か来月やっと光に…
支障はなかったけれど、チケット争奪戦などの戦いには光&有線かなー(今現在はまだ無線)
4月リリースとかボーナス商戦とか、そういうものを中心に企業は動いているので(品質よりもケツをまず先に決める)信用ならんとです(うちの会社もしかり。どこもそう)

こういう手間って、ユーザー泣かせだなと
バラ17セピア
いじわる
いじわる第三の目   0 0















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/238-a0ef0696
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。