スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

癌がすぐ隣にあること|27歳
子宮癌検診で、陽性でした。
クラス3。
クラス3にはaとbがあるようですが、その区別は私の貰った結果には書かれていませんでした。
いずれにしても、厄介なことになりました。

27歳。
中学生の頃にはKURT COBAINが27歳で自殺した時、あまりのショックに自分も27歳で死のうとか思ったその27歳である。
その時(当時14歳)一度死んだ私。
そして
23歳の頃、内膜ポリープが5個もできていて、1.5cmという巨大なものまであった私
薬物療法で、結局半年?一年?くらいの治療とも言えないような治療をし
悪性になることのないと言われる内膜ポリープは、出産予定のない私には手術の必要性もないとのことで、その後3年、婦人科にも行くこともなく現在に至っていた。
その時のショックで、また一度死んでいた私。
人生に見放される、という言葉ぴったりの絶望感である。
怖い物知らずの私に、大鉈が振り下ろされたのである。
あの頃は、子供が欲しかった時期であるので、まるで存在を否定されたかのような絶望感はそれまで経験したことのないものだった。
それから時も経ち
姉が子供を二人産んだことで、私の中で子供が欲しいという欲求は嘘のように綺麗さっぱりなくなった
これもおそらく本能なのだろう
去年秋くらいから下腹部の激痛、数回の不正出血で、なんとなく悪い予感はしていたが
予感というよりそれは症状だったのだ

今回の結果は想定内と言えば想定内。
去年の夏好きな人に告ってあっさりふられてからの絶望感もあり
この子宮癌検診の結果は、実は思ったよりもショックはかなり少なかった
勿論予想が見事的中して、悔しいとは思ったが
これほどまでに冷静でいられるのは、これまでの人生で、辛い思いをしてクッションができていたのだな、と思った
私の人生は、始めから決まっていて、ちゃんと順序よく、物語が進んでいる証拠である。

つまり27歳の年で、この結果を見て崩壊しないくらいの強さは私は用意できていたということだ。

勿論、人が死んで、条件反射的に哀しみに暮れるのと同様に、哀しくて辛い。
ずっと泣きっぱなし

癌という存在も怖がっても仕方ないし、若くして死ぬことも怖くないが
哀しみは多分同じだ。
では、孤独感はどうだろう。
孤独感も、おそらく軽減されている。
そもそも人間は一人で生まれて来て一人で死んでいくものだと小さい頃から考えていたし、運命に見放された、と思う時は、大抵孤独感を覚えるものである。

特に内膜ポリープの時のショックは、そんな感じだったと思う。
癌宣告、くらいのショックであった。(内膜ポリープがなんなのかさっぱり分からなかった私は癌腫瘍と思っていたから)

それもあって、山あり谷ありの人生は、自分が強くなる他ないのだ、と気付いて、様々な方法で強くなろうと努めるようになる。

強くなればなるほど、厳しい試練を与えられているような気もするけれど
耐えるしかない
与えられたのだから

ということで、生理前ということもあり超ネガティブな日記で今日は終わります。
イライラしているし、結果は12時間前に知ったばかりで、少々疲れてもいる。


今までの人生は面白いことばかりで
濃密な出来事満載であったが
これから、死ぬまでにもおそらく沢山の面白い出来事が私を待ち受けているだろう。


--
ここ最近の気付き
・そう言えば、腰が猛烈に不快だった。骨なのか内部なのかの区別も腰痛の経験があまりない私には分からず、『腰が痛い』と思っていたが、多分これも症状だろう。
・急に立ったり、変に力を入れたり、変な体勢で突然立ち上がったりすると、右、もしくは左の下腹部が引きつる様な痛みがあった。これはあの激痛辺りを中心に、去年の夏以降の気付き
・排卵日辺りの下腹部の痛みが気になる
・たまにある不正出血。排卵日辺り。
・重い生理痛。

松モノクロ
いじわる
眠りの迷宮   2 0

子宮がん完治を目指して
拝見させていただきました。
またお邪魔します。
癌についての情報を集めていますので、よろしければいらしてください。
2008/06/23 11:53 | | edit posted by 闘病者
コメントありがとうございます
闘病者さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
ちょっと若過ぎるな、とへこんでおります。体の心配なんてせずに20代を過ごしたかったですが、私はそうもいかないようで、慎重に無理せずといった生活をしていきます。
闘病者さんのとこにもお邪魔させて頂きますね
2008/06/23 21:49 | | edit posted by いじわる














 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/287-93b0e5de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。