FC2ブログ
あなたはその時、起きていた。
静かな

薄青色の光と

自分の影



布がこすれる音

換気扇の音



途切れるそれら


集中して
朧げに



眠れない夜の
孤独さよ


私はいつから

路地
いじわる
寝息   0 0















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/312-488f16c7