スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

【広島市現代美術館】石内都展-ひろしま Strings of Time
大阪から高速バスで広島へ
暑い大阪から、暑い広島へ。

広島駅は構内がちょっと分かりにくい構造になっていて
方向オンチの私は、新幹線口から、駅の構内を通り抜けて向こう側に行くことができませんでした。

新広島タクシーも柄が悪く、とても印象が悪かったです。
降りる前に電話番号を携帯に登録し、運転士の名前を控え、クレームの電話を入れようとしましたが、ぐっと我慢して、館内へ。

広島市現代美術館へ行くには、広島サティ側から、エスカレーターが上まで出ているので、そちらから攻めるといいと思います。特に暑い夏は。。

広島市現代美術館は私のお気に入りの美術館で、特に企画展示よりも収蔵品展がおすすめです。
内容がとても良いです。
今回は、企画展示の『石内都展』について書きますが、収蔵品展は、毎回ハズレ無しです。
いい作品を扱っているし、コンセプトも明確で一貫しています。ブレがないので素晴らしい美術館だと思います。
ヒロシマの力でしょうか。

さて、本題の『石内都展』です。
作品数は少なめです。
衣類を中心に、遺品や被爆資料を被写体としています。
裏から照らされた布は、とても眩しくて美しく、優しい光に包まれているようで、哀しみの中にある筈のものたちが、儚い美しさと共に、これまでになかった手法で原爆の悲劇を伝えていました。

ああ、こういう伝え方もあるんだな、と思いました。

女の子のワンピースの、黒い模様の部分だけが燃えてなくなっている様
かわいい柄の防空頭巾
嘗ての持ち主の笑顔が思い出されるような、優しい眼差しで撮影された写真でした。
石内さんにしかできないアプローチなのではないのかな、とも思いました。
石内さんの眼差しには、どこか静かな愛があるように感じます。
愛でる、という言葉がぴったりなように感じます。

8月10日までの展示です。
石内都展 ひろしま Strings of Time

蚊
いじわる
寝たふり   0 0

thema:美術館・博物館 展示めぐり。 - genre:学問・文化・芸術
















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/351-8c29ad17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。