スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

パラレルワールド展 - Parallel Worlds -|東京都現代美術館
東京都現代美術館にて『パラレルワールド展』を観てきました。
想像の世界の展覧会です。
"パラレルワールド"と言われて、『あ、そうそうこんな感じ』という作品から、『こういうのも、ふぅん、ほぅ』と思えるものまで様々。
今は全盛ではない世界観なので、どの作品もマイナーと思われるものばかりでした。
だから、例えば本の挿絵調のものだったり、正に本の挿絵だったり、挿絵風にモノクロで描かれたものや、版画だったり、ちょうど、サイレント映画の頃の雰囲気のものがよく見られました。
サイレント映画の雰囲気は好きです。あの頃のホラー映画とか、あんなにかわいらしいホラー映画はないわ、と思います。
映像作品もいくつかありました。
全体的に大人しい雰囲気の作品が多くて、ゆっくりした気持になりたい時にはおすすめです。
ぼーっとできるような空間はありませんでしたが
展示空間としてはもっと薄暗くして、雰囲気出してもよかったのではないかな、とも思いました。
ちょっと美術館のまんま、に作品が普通に展示されていただけだったので
少々お粗末な印象を受けてしまいました。
作品が作品なだけに、雰囲気でだいぶ違って見えると思うのです。



子供のころに読んだ絵本の中の世界を思い出しました。

夜空に浮かぶ星を見つめて
月の表面を歩く得体の知れない生き物と、お花、屋敷から漏れる明かり
森の音を聞きながら
闇に怯える子供の頃の記憶

水族館18
いじわる
寝たふり   0 0

thema:美術館・博物館 展示めぐり。 - genre:学問・文化・芸術
















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/456-60139f0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。