FC2ブログ
少しずつ身軽に、歩き出す
穏やかになってきたよ

ちょっとしたのようなものだったみたい



本当に
の底から良かったなって
幸せだったなって
思います


あなたは
私の何もかもを
誤解していると思うのだけど

あなたの
そんな繊細敏感なところが
美しく
憧れもしたけれど

私はあまりにも自分を卑下して
隠して
偽り過ぎたのかもしれない



でも
今更後悔しても
あまりにも時間は経ち過ぎたし
取り返しのつかないところまで来てしまっているみたい




打ち砕かれようと思っていたけど
どうもその機会さえも与えてくれなかったから

時間をかけて
ゆっくりと
過去のものにしてゆきます




嗚呼

大好きだったみたい
困ったな!

ちっとも簡単じゃないよ


バスと空

いじわる
寝顔   0 0

thema:日々のつれづれ - genre:日記
















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/46-071647ab