FC2ブログ
一年の光|蛍
嵐のような一年

突風に飛ばされようとしても
私自身も突風と共に飛んでいたから
平気だったわ

嵐の中で
たくさんの人が
私をすり抜けて行った

傷付けてばかり
でも
何の後悔もないわ

でも
私の息の根を止めた人
何もかも捨ててもいいってくらいに
好きになった人

彼は
未だに私の喉を締め付ける

彼はきっと
とても優しくて、繊細で、美しい
と同時に
ナイフのように

私の心臓を切り刻む


好きな人に嫌われる辛さ
私が他の人にしてきた事と同じ事

天罰

一年の間に私は
職を変わり
人を好きになり
ハッピーにして
傷付けて

旅に出て

一人になって


私は
今も一人



特効薬が欲しい
何が特効薬
知っているけれど

私の人生

転落を始めたというのに


蛍

いじわる
   0 0

thema:日々のつれづれ - genre:日記
















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/50-824cd053