スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

乾燥肌
小さい頃から、手はあかぎれで血が出たり、足は畑?のように肌がカサカサにひび割れたりしていた私ですが、大きくなっても乾燥肌は乾燥肌。さすがに衣服のお陰か、外で遊ばなくなったせいかひびが割れる程乾燥はしなくなったけれど、秋くらいから体中が痒くなってしまいます。
秋になると全身にボディークリームを塗ることにしています。(【CHANEL No.5 ボディエマルジョン 200ml】お気に入りだけど乾燥肌にありがたい程のうるおいはありません)
基礎化粧品も保湿を意識。(【CHANEL イドゥラマックスプラスナノローション】これは乾燥肌には最高の保湿力。4本使いました。これからもリピートすると思います。)
目もとクリーム(【CHANEL レクティフィアンス アンタンス アイ】改善されているやら正直分かりません)美容液(【CHANEL ホワイト エサンシエル セラム】一本使い終わる前に気になるシミが薄くなるような気がします。如実に効果が現れる方なのではないかと思います)は乾燥肌とは直接的には関係ありませんが(目元は、乾燥による小皺という意味では乾燥は多いに関係あるけれど)乳液である【CHANEL ボーテ イニシアル エマルジョン】は正直微妙です。付け過ぎるとニキビができるような気がします。そして少し赤くなってしまいます。私にとっては少し刺激が強いようです。
これらのアイテムで日々乾燥に挑んでいる訳ですが
今日気付いた事。
あまりにも乾燥がひどいので(オフィスがひどく乾燥しているというのが一因です。美容師さんにも言われます。美容室のシャンプーコンディショナー(これもいつか紹介します)髪の毛も随分乾燥している、と。)このままでは冬が越せないと思いました。
夕方近くになってくると、朝の対策が環境に負けてピリピリと痛くなってきます。
今にも肌が破けてしまう、というくらいに乾燥してしまいます。
そこで肌は少しでも水分の蒸発を防ぐために脂を分泌。
夕方には目以外のエリアがテカり出します。
そこで、今日の朝、この肌にやや合わない【CHANEL ボーテ イニシアル エマルジョン】を少し多めに付けてみました。
付け過ぎると余計に肌がベタつくのが早くなるかも、と思いましたが多めに。
すると、夕方になっても昨日程のテカりがありません。

ということで、学びました。
乳液は化粧水などで入れこんだ水分の蒸発を防ぐためにもしっかりとつけるべきだ、と。
次回は乳液を別のものにしてみます。

これからは肌は悪化していくばかり。現状を少しでも維持するためにもお金をかけて(でもエステにまでは行きたくないし、面倒なホームエステにも興味ナシ)頑張ろう。
朝は一分一秒を争う程にドタバタ劇なので、まずは早起きから…。

夜は勿論しっかりケアしているつもりだけど、私のような乾燥肌は朝の入れこみもしっかりやっておかねば夕方まで水分がもたない。

しかし痒いなぁ(お腹も痒い。背中も痒い。太ももも痒い。ボディクリームももっと多めにつけようか。)

横浜トリエンナーレ13
いじわる
寝たふり   0 0

thema:コスメ・スキンケア - genre:ヘルス・ダイエット
















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/546-0f14b5a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。