スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

子宮癌検診の結果やその後
今度、もうすぐ送られて来る子宮癌検診(三ヶ月おき)の結果がまたclass3以上の結果だったら、次はいつ予約すればいいのだろう?
またclass3だとして、それが悪化するかもしれないというのに、黙って三ヶ月待たなくてはならないのだろうか?

class2よりも良かったら半年後に予約すればいいのだが、class3以上の悪い結果(春にはclass3が出て精密検査行きで、8月末の検査結果はclass2になっていた。)に戻った場合、私はどうすればいいのだろう?
こればっかりは細胞がおかしな方向に成長しないよう祈るのみなのだけれども
とにかくこの前受けた結果がclass2以上でありますように

だとしても半年に一回の検査は続けなければいけないくらいの要注意人物のいじわるです
まだまだ人生長いと思っていたら、つまづいてしまいました。
油断できない細胞ちゃんを抱えているなんて
私まだ二十代です。
なのに体を心配しながら生きていかなきゃならないなんて

孤独なものです
どんな慰めの言葉や、励ましの言葉も所詮他人事。
自分の体ばっかりは誰とも共有できない自分だけのもの
しかも病院によるところ、医師によるところ、結局自分の力ではどうすることもできない
運命は黙っていればある方向にどんどん進もうとする

おじいちゃんが、癌の痛みを我慢して訴えなかったから早く癌が進行して死んでしまったことを思い出した
結局痛みすら誰にも分からない
痛みを訴えるも、訴えないも、自分次第。

医師に止められてもタバコやお酒をやめない人がいる
延命治療を拒否して、家で過ごそうとする人がいる
なんだかその人たちの思いが少しだけ分かったような気がした

結局は自分の意志次第
自分の人生なのだから、自分の価値判断で決めるのだろう


それにしても
だんだん弱って、消えていくより
一瞬で散りたい

階段
いじわる
眠りの迷宮   0 0

thema:ガン治療 - genre:ヘルス・ダイエット
















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/589-c5f5ec7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。