スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

『日本のやきもの - 選び抜かれた名宝120点 - 』展|九州国立博物館
九州国立博物館で『日本のやきもの』展観に行って来ました

真面目な展示で良かったです

き物の事は私よく分かりませんが、見慣れている伊万里有田鍋島窯くらいになると
楽しめましたが、弥生土器あたりはよく分かりませんでした
鎌倉時代の黒いやつなんかは、時代をよく表しているように見えたので、好きでした
桃山時代のは、あまり好きではありませんでした

伊万里有田鍋島窯はやっぱりダントツで素晴らしく
特に鍋島窯の絵付けなんて、こんなに斬新で難解で高度な構図あっていいのか!?というくらいに素晴らしく
世界でもトップレベルであるに違いないデザイン性だと思いました


いつも伊万里の食器で食事をしていますので
伊万里焼の模様は、とても馴染み深く
楽しみながら見る事ができました

高級感でいうと柿右衛門だと思いました
うちでもお正月に出るくらいですが
素晴らしく上品で、食器として使うよりも、鑑賞して楽しみたくなる感じの模様で
構図やデザイン自体は私にとって少々難しく、簡単にここが素晴らしいとか特徴をまだ見出す事ができていません
数見る事でその良さなども分かってくるのでしょうが、まだまだ難しいです

サントリー美術館でも展示されていた、紐の模様の鍋島
展示の仕方が全く違ったので印象も違っていましたが
九州国立博物館の展示の仕方でいいのだと思います

伊万里有田に行って
沢山窯を訪ねたいと思いました

日本のやきもの

いじわる
寝たふり   0 0















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/69-a3f5bfde
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。