スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

埋立地と建築
ぐりんぐりん
の中に
初めて入って来ました

100円取るんですね

意外に殺風景で、中にある植物がなんだか少し可哀想になりました
一番殺風景だったのは
一番北の建物でした
テーブルがいくつかあって、植物が少し周りにあって
終わり
みたいな寂しい空間でした

植物がいっぱいあるところは
小型の植物園みたいな感じでした
悪くはありませんでしたが
植物が自由にのびのび育っているっていう印象はありませんでした

建築植物
全く馴染んでいませんでした

あと
ぐりんぐりんの特徴であるあの曲線
曲線がいびつで気になりました
細部にこだわるのは無理があるのは分かりますが
型が木でしょうし、仕方ありませんよね
どうしてあんなに気になったんだろう
きっと美しい曲線であって欲しいと思ったのでしょう

でも
写真を沢山撮りましたが
満足できる写真がいっぱい撮れたので
また遊びに行きます
建築物よりも、池の周りの芝生やクローバーが生えているところで遊びたいです

あの埋立地には水銀などの有害物質がかなり検出されたっていう話があったので
私はそれを知って以降は
あの土地に自然の美しさとは対極のイメージしか持てないのですが
マンション等が建ち並び
地震がまた起きたら怖いのではないのかなとも思いますし

決して安心をもたらす土地ではないなと思います

勿論そこにお住まいの方々にとって聞いていて良い話はしていませんが
本質的に間違ってはいないと思いますし

人間はあまり色々支配し過ぎるのは良くないのではないかなと思いますね
花どんたくを埋立地でやるっていうのがそもそもちぐはぐな感じがするのは私だけでしょうか

まだまだ新しい感がありますから
もっと古くなれば
きっと少しは魅力を増すのかな、と期待しておきます

ぐりんぐりん

いじわる
寝たふり   0 0

thema:福岡 - genre:地域情報
















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/70-882a6b1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。