スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

先行上映で観に行った『ターミネーター4』今頃感想|ネタバレなし
もう忘れた
内容も危うい

面白かった
よくあるレビューのように、殆どが爆発シーン
常にドカーンドカーンと眠れやしない
いや、寝るつもりは最初からなかったけど

熱烈な?(いや熱烈でもないけど)チャンベールファンのあたくしとしては
ちょっと物足りなさを感じる映画でした。
よく2のジョン・コナーの印象と合わないとか、あれが大きくなってもチャンベールにはならねーとかいう声多数
確かに、エドワード・ファーロングみたいな妖艶な雰囲気は全くなかった
そして、いつものチャンベールのような闇の魅力というか、セクスィーさもなかった。

ジョン・コナーの妻役に、『ヴィレッジ』の盲目の主人公の人が出てた。
ちょっと薄幸な印象だけど、なんか映画での存在感はあった。
でも、役の存在感はあまりなかった。つまりキャラクター性があまりないというか。ま、いいんだろうけど。

それより何より
今回のT4で一番の収穫は、サム・ワーシントンって変な名前の俳優
かっこよすぎ。
チャンベールとかマジどうでもいいしってなった。
いやー、主人公やった。完璧に。
ジョン・コナー?は?誰?みたいな感じ
そのくらいかっこよさ満点で、キャラクター的にもかなり重要な役だったし、俳優もかっこいいし、もう何これみたいな。

ターミネーター3は見てないんだけど
見てなくても、全然大丈夫。
基本1とか2とか見てたら話は分かるし。
サラ・コナーは声での出演だったそうです。懐かしのシュワくんもCGで登場。しかもラ。
こりゃ1からおさらいやな!と思いました。

いつもはネタバレするんだけど
今回の見どころは、サム・ワーシントンがかっこよかった!ってことだけ伝えたかったんで。
一点の悔いなしです。

YouTubeで埋込禁止になってたんでリンクだけ。
このトレーラーが一番良かったんで、NINの音楽も使われているし。
http://www.youtube.com/watch?v=pcg5t0mT8V4

小屋3
いじわる
寝たふり   0 0

thema:映画感想 - genre:映画
















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/728-8c5f0111
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。