スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

コレクション展『旅』第2部「異郷へ 写真家たちのセンチメンタル・ジャーニー」@東京都写真美術館【感想】
東京都写真美術館にてコレクション展『旅』第2部「異郷へ 写真家たちのセンチメンタル・ジャーニー」を観てきました。
写真といえば『旅』ですね。
どんな風景でも新鮮で、どんな風景でも切取られた自分の心象風景となります。

写真展を意識的に観るようになって、少しずつ写真作品の面白さが分かってきたような気がします。

正直一週間前に観た展示なので、一枚一枚どんな写真があったのかを覚えていませんが
荒木 経惟と森山 大道が大好きで、今回更に好きなタイプの写真を発見できました。(名前綺麗に忘れた)

写真家のフィルターを通して見る
のか
赤裸々に見せられている
のか
次元を越えて、まるで絵本のように語りかけて来る
のか

写真一つで、こんなにも違うのかと
ようやっと分かってきたような気がします。


※画像は記事とは関係ありません。
木目3
いじわる
寝たふり   0 0

thema:美術館・博物館 展示めぐり。 - genre:学問・文化・芸術
















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/743-2ecb53e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。