スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いじわる
スポンサー広告  

光の旅
を求めて、歩き続けた長い
根拠などない、希望に向かって
ただただひたすらに切望した日々

しかし道標さえもない路に
迷わない筈もなく
返答のある筈もない石に話しかけていただけだったのだ
漸くそれが永い永いであった事に気付いた私は
も、希望も、笑顔もなくし
虚無と共に、この世界に戻って来た

灰色の布を纏い
色彩をなくした私の目には
たくさんのをため

理由のない人生を歩み始めた

心が満たされ、身体が温まる事もなく
ただ冷たいに吹かれて
年月は、無彩色のまま、あっという間に過ぎ去った


もうすぐ27歳になる

良くも、悪くも
私は
悲しくも
ある決断をする事になるのだろう



人生
自分のためにあるのではない
次ののためにあるのだ

蜻蛉

いじわる
   0 0

thema:日々のつれづれ - genre:日記
















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/79-3079caa7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。