FC2ブログ
光の旅
を求めて、歩き続けた長い
根拠などない、希望に向かって
ただただひたすらに切望した日々

しかし道標さえもない路に
迷わない筈もなく
返答のある筈もない石に話しかけていただけだったのだ
漸くそれが永い永いであった事に気付いた私は
も、希望も、笑顔もなくし
虚無と共に、この世界に戻って来た

灰色の布を纏い
色彩をなくした私の目には
たくさんのをため

理由のない人生を歩み始めた

心が満たされ、身体が温まる事もなく
ただ冷たいに吹かれて
年月は、無彩色のまま、あっという間に過ぎ去った


もうすぐ27歳になる

良くも、悪くも
私は
悲しくも
ある決断をする事になるのだろう



人生
自分のためにあるのではない
次ののためにあるのだ

蜻蛉

いじわる
   0 0

thema:日々のつれづれ - genre:日記
















 

http://sekitobamimick.blog91.fc2.com/tb.php/79-3079caa7